簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

ホームページ制作費用が19,800円〜(税別)!詳しくはこちら詳しくはこちら

アフィリエイトサイトの作り方(レイアウト編)

アフィリエイトサイトのレイアウトの際に参考になるのは
コンビニエンスストアです。

一見関係のないようにみえますが
アフィリエイトサイトの作成にあたって学べることが沢山あります。

これから詳しくみてみましょう。

①直感的に探せるレイアウト

どこのコンビニでも窓側に本があるなど
レイアウトが似ているため、はじめてのお店でも
欲しい商品に迷わずにたどり着けるのではないでしょうか。

これはサイトのレイアウトや作り方に応用できます。

例えば、基本的なところでは
トップバナーを押すとトップに戻るとか、青色の文字はリンクにするとか、
閲覧者が慣れている当たり前のことを提供出来ていないと
サイト内で迷わせる原因になってしまいます。

②レジに向かうまでに計算され尽くしたレイアウト

コンビニではお店に入ってから、レジ(支払い)まで
非常に計算された作りになっています。

”本を買い、お茶を買い、お弁当を買い、
レジで支払い、その時にレジにあるお惣菜に目がいき
ついつい購入してしまう^^;

これを参考にして、レジ(成約)までスムーズに行けるような、
コンテンツのレイアウトにすることが必要です。

③途中で離脱しにくいレイアウト

コンビニでは出口は基本一つですよね。

出口が沢山あると、途中で離脱してしまう原因となってしまいます。
これを参考にサイトでも閲覧者が途中で離脱しないようにする仕組みも重要です。

レジ(成約)までの導線がきっちりしているか、
別サイトへのリンクなどで、途中で離脱するようになっていないか
改めてチェックしてみましょう。

また、サイトの場合はコンビニとは違って、閲覧者は目的とは違ったり
わかりにくいサイトだと思うと、ブックマークなどで、いつでも離脱出来るので、
閲覧者にとってわかりやすいしっかりしたコンテンツの提供も必要となってきます。

皆さまのサイトではいかがでしょうか?

購入(成約)に結びつく前に、お客様を逃がしていませんか?
一度サイトの構成を見直されるといいかもしれません。


アフィリエイト_コンビニ.jpg

まずは無料で操作感をチェック!簡単ホームページ作成ツールAMS:FREEプラン >

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。



AMS簡単ホームページ作成ツール

AMSで作成したあなたのサイトをPRしましょう!

AMSマニュアル

よくある質問と回答

はじめてのAMS

このブログ記事について

このページは、AMSスタッフが2013年4月29日 21:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AMS2FBPとは?」です。

次のブログ記事は「相互リンク集」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ