簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

プランに迷ったら、お気軽にご相談ください 0120-55-4682

サイト内検索

AMSで取得したメールの送受信ができなくなりました

ドメインにて、ご利用いただいておりますメールアドレスのサーバー使用容量が制限に達した場合、
取得したドメインのメールアドレスが全て送受信できなくなる恐れがありますので、
メールを定期的に受信しているか、受信している場合はメールソフトの設定をご確認ください。


※メールソフト内で受信フォルダ、送信フォルダにあるメールを削除・整理しても、
 サーバー側では削除されませんので、
必ずメールソフトで下記設定項目のご確認をお願いいたします。

 
【メールを定期的に受信していない場合】

受信したメールがサーバーに残ったままの状態となり、サーバー容量が制限に達し、
メールの送受信ができなくなる恐れがありますので、メールの受信は定期的に行ってください。


【メールを定期的に受信しているのに、送受信ができなくなった場合】

メールソフトにて、下記の設定項目をご確認ください。

check120140315.gif受信サーバーの種類は「POP」または「POP3」に設定されておりますでしょうか。
check220140315.gif受信したメールは「サーバーから削除する」に設定されておりますでしょうか。

各メールソフトの確認方法については下記をご参照ください。
設定後、変更内容を反映させるために、ご利用中の端末の再起動をおすすめします。

Outlook の場合

Thunderbird の場合

Mac メール の場合

Gmail の場合

WindowsLiveメール の場合 ※提供元のMicrosoft社より、サポートが終了いたします。
--------------------------------------------------

【Outlook の場合】

1、Outlook を起動します。

--------------------------------------------------
※Outlook 2010の場合
(画像はOutlook 2013でのご案内となります。)
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
※Outlook 2007の場合

--------------------------------------------------

2、「ファイル」を選択します。

om890_01.gif
 

2、「ツール」を選択します。

ol2007_henkou01.png

--------------------------------------------------

3、「情報」>「アカウント設定」
  >「アカウント設定(A)…」
  の順にクリックします。

om890_02.gif

--------------------------------------------------

3、「アカウント設定」をクリックします。

ol2007_henkou02.png

--------------------------------------------------

(ここからの画像はOutlook 2013でのご案内となりますが、手順及び設定項目については同様となります。)
4、設定を確認したいメールアカウントを選択し「変更」をクリックします。

ol2013_henkou02.png
 
--------------------------------------------------

5、check120140315.gifアカウントの種類が「POP」または、「POP3」になっているかを確認します。

⇒「POP」または、「POP3」以外の場合
 メールのバックアップを行っていただき、メールアカウントを削除し、
 アカウントの種類が「POP」にて再設定が必要です。

 ※メールのバックアップ前にメールアカウントを削除すると、
  送受信したメールが削除されてしまい、確認できなくなりますので、ご注意ください。
 ※メールのバックアップ方法につきましては、メールソフトの提供元へお問い合わせをお願いします。

ol_over01.PNG
 
-------------------------------------------------

6、「詳細設定」ボタンをクリックすると「インターネット電子メール作成」が表示されます。

ol2010_step9-1.png

 
-------------------------------------------------

7、「詳細設定」タブをクリックし、
 check220140315.gif受信したメールは「サーバーから削除する」に設定されているかを確認し、
 「OK」ボタンをクリックします。

⇒「サーバーから削除する」に設定になっていない場合
 「サーバから削除する」へチェックを入れ、日数を14日後に設定します。

⇒「サーバーから削除する」に設定になっている場合
 現在の「サーバーから削除する」の日数を少なめに、設定し直します。

ol_over02.PNG

-------------------------------------------------

8、「インターネット電子メールの設定」画面へ戻ったら、「次へ」をクリック、
 セットアップ完了の画面が表示されたら「完了」をクリック
 「アカウント設定」画面が表示されたら「閉じる」をクリックし、メールソフトを再起動してください。


-------------------------------------------------
【Thunder birdの場合】

1、Thunder birdを起動します。
-------------------------------------------------

2、変更したいアカウントにて、右クリックし、[設定]を選択します。  

th01.png
 
-------------------------------------------------

3、設定を確認したいアカウントの下にある[サーバ設定]を選択し、
 下記の設定項目を確認し、「OK」ボタンをクリックします。

check120140315.gifサーバーの種類が「POPメールサーバー」になっているかを確認します。

⇒「POPメールサーバー」以外の場合
 メールのバックアップを行っていただき、メールアカウントを削除し、
 サーバーの種類が「POPメールサーバー」にて再設定が必要です。

 ※メールのバックアップ前にメールアカウントを削除すると、
  送受信したメールが削除されてしまい、確認できなくなりますので、ご注意ください。
 ※メールのバックアップ方法につきましては、メールソフトの提供元へお問い合わせをお願いします。

check220140315.gif「ダウンロードしてから●日以上経過したメッセージは削除する」にチェックが入っているかを確認します。

⇒「ダウンロードしてから●日以上経過したメッセージは削除する」にチェックが入ってない場合
 チェックを入れ、日数を14日後に設定します。

⇒「ダウンロードしてから●日以上経過したメッセージは削除する」にチェックが入っている場合
 現在の「サーバーから削除する」の日数を少なめに、設定し直します。
 
TB_over01.png

-------------------------------------------------
【Mac Mail の場合】

1、Mac Mail を起動します。
-------------------------------------------------

2、「メール」をクリックし、[環境設定]をクリックします。
MAC02.png
 
-------------------------------------------------

3、【確認したいアカウント】をクリック、[アカウント]をクリックし、
 check120140315.gifアカウントの種類が「POP」または、「POP3」になっているかを確認します。

⇒「POP」または、「POP3」以外の場合
 メールのバックアップを行っていただき、メールアカウントを削除し、
 アカウントの種類が「POP」にて再設定が必要です。
 
 ※メールのバックアップ前にメールアカウントを削除すると、
  送受信したメールが削除されてしまい、確認できなくなりますので、ご注意ください。
 ※メールのバックアップ方法につきましては、メールソフトの提供元へお問い合わせをお願いします。

mac_over_01.png
 
-------------------------------------------------

4、[詳細」のタブをクリックし、check220140315.gif「メッセージ受信時にメッセージのコピーをサーバから削除」へ
 チェックが入っているか確認します。

⇒、「メッセージ受信時にメッセージのコピーをサーバから削除」にチェックが入ってない場合
 チェックを入れ、下部にある日数を選択します。

⇒「メッセージ受信時にメッセージのコピーをサーバから削除」にチェックが入っている場合
 下部にある選択した日数を少なめに、選択し直します。

mac_over_02.png
 
-------------------------------------------------

5.左上の「」をクリック、【変更内容を保存しますか?】の画面が表示されますので、
 [ 保存 ] をボタンクリックします。
 画面が閉じれば、設定変更完了となりますので、再起動してください。

-------------------------------------------------

【Gmail の場合】

設定の確認を行う前に…
設定変更の際、パスワードの再入力が必要となります。

設定を変更する場合、メールアドレスのパスワードをパソコンなどにあるテキストエディタに保存し、
コピー&ペーストがしやすいように表示させておいてください。

1、Gmailをを起動し、右上の「設定(歯車マーク)」ボタンをクリックし、
 設定をクリックします。

g-he01.png
 
-------------------------------------------------

2、 [アカウントとインポートを ] をクリックします。

g-he02.png
 
-------------------------------------------------

3、”他のアカウントでメールを確認”にある設定を確認したいメールアドレスの
 「情報を編集」をクリックします。

g-he03.png
 
-------------------------------------------------

 4、check220140315.gif「取得したメッセージのコピーをサーバーに残す」へ 
 チェックが入っているか確認します。

⇒、「取得したメッセージのコピーをサーバーに残す」にチェックが入っている場合
 チェックを外し、パスワードを再入力し、「変更を保存」をクリックします。

※Gmailについては、設定変更後からのメールしか削除されないため、
 AMSサポートセンターにて、サーバーからメールを削除いたします。
 設定を変更後、下記内容のメールを「対象のメールアドレス」もしくは、
 「ご登録メールアドレス」より、AMSサポートセンターまでお送りください。
 ご本人様であるこを確認させていただき、削除のお手続きを行います。

 AMSサポートセンターへのお問い合わせはこちら

====================
お問い合わせフォームからお送りいただく内容
====================
お名前:貴社名
メールアドレス: ※「対象のメールアドレス」もしくは、「ご登録メールアドレス」
お問い合わせ内容: ※「その他」を選択
件名:メールサーバーからの受信メール削除依頼
本文:

下記メールアドレスにて、サーバーに残っているメールの削除をお願いします。

対象のメールアドレス: ※「対象のメールアドレス」をご記入ください。
お客様コード: ※ご記入ください
削除希望内容:●月●日以前のメールの削除依頼 ※「●(伏字)」をご記入ください。

====================

※設定変更の際は、パスワードの再入力が必要です。
gb_over01.png
 
 

Facebookにもご参加下さい

AMSの最新機能の他にもSEOや集客に関するノウハウなど最新のWebマーケティング情報を配信中です。
いいね!を押すだけで参加出来ます。




AMSニュースの購読はTwitterが便利です

AMSニュースの更新情報はTwitterでお届けします。