簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

プランに迷ったら、お気軽にご相談ください 0120-55-4682

サイト内検索

Thunderbirdでメールが送受信できなくなりました

Thunderbird 起動時【セキュリティ例外の追加】のポップアップが表示される場合は、
セキュリティ設定の確認をお願いします。

※ご利用環境によっては、ポップアップが複数回表示される場合がありますが、
 「キャンセル」ボタン、または、右上の「×」で閉じてください。


SSLで接続する場合
SSLなしで接続する場合


Thunderbird 起動時【セキュリティ例外の追加】のポップアップが表示される場合は、セキュリティ設定を確認します



■ SSLで接続する

※メールアドレスのパスワードをご準備ください:設定変更により入力が必要となる場合があります。
パスワードがわからない場合は再発行が必要です

1、メールアドレスを右クリックし、「設定」をクリックします。



--------------------------------------------------

2、該当のメールアドレスの下にある「サーバ設定」をクリックして
 「サーバ名(S)」を【mail.amsstudio.jp】に変更します。
※「接続の保護(U)」は【STARTTLS】、「認証方式(I)」は【暗号化されたパスワード認証】になります。



--------------------------------------------------

3、最下部にある「送信(SMTP)サーバ」をクリックし、
 該当のメールアドレスの送信サーバを選択して「編集」ボタンをクリックします。



--------------------------------------------------

4、「サーバ名(S)」を【mail.amsstudio.jp】に変更し、「OK」ボタンをクリックします。
※「接続の保護(N)」は【STARTTLS】、「認証方式(I)」は【暗号化されたパスワード認証】になります。



--------------------------------------------------

5、AMSのメールアドレスが複数ある場合は、手順1~4を繰り返して全てのアドレスの設定を変更し、
 「OK」ボタンをクリックします。



--------------------------------------------------

6、メール受信、送信を確認し、表示されたパスワード入力画面にて、
 メールアドレスのパスワードを入力し、
 「パスワードマネージャーにこのパスワードを入力する」へチェックを入れます。

※受信、送信の際2回、メールアドレスのパスワードの入力が必要となる場合があります。
パスワードがわからない場合は再発行が必要です


thnderbird_sslerr05-2.gif

--------------------------------------------------

7、Thunderbirdを再起動します。




■ SSLなしで接続する

※メールアドレスのパスワードをご準備ください:設定変更により入力が必要となる場合があります。
パスワードがわからない場合は再発行が必要です

1、メールアドレスを右クリックし、「設定」をクリックします。



--------------------------------------------------

2、該当のメールアドレスの下にある「サーバ設定」をクリックして
 「接続の保護(U)」を【なし】、「認証方式(I)」を【平文のパスワード認証(安全でない)】に変更します。



--------------------------------------------------

3、最下部にある「送信(SMTP)サーバ」をクリックし、
 該当のメールアドレスの送信サーバを選択して「編集」ボタンをクリックします。



--------------------------------------------------

4、「接続の保護(N)」を【なし】、「認証方式(I)」を【平文のパスワード認証(安全でない)】に変更
 「OK」ボタンをクリックします。




--------------------------------------------------

5、AMSのメールアドレスが複数ある場合は、手順1~4を繰り返して全てのアドレスの設定を変更し、
 「OK」ボタンをクリックします。



--------------------------------------------------

6、Thunderbirdを再起動します。

※受信、送信の際2回、メールアドレスのパスワードの入力が必要となる場合があります。
パスワードがわからない場合は再発行が必要です

--------------------------------------------------

Facebookにもご参加下さい

AMSの最新機能の他にもSEOや集客に関するノウハウなど最新のWebマーケティング情報を配信中です。
いいね!を押すだけで参加出来ます。




AMSニュースの購読はTwitterが便利です

AMSニュースの更新情報はTwitterでお届けします。