簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

ステップ7:ページのレイアウト構成を決める

緑→.png

■ホームページのページ(レイアウト構成)を考える

実際のユーザーが見るのは、Webサイトの全体を意識して見るのではなく
(=サイトの全ページを想像しながら見るのではなく)
1つ1つの個別ページをその都度見ていくことになります。

つまり個別ページのレイアウト構成を考える必要があります。

一般的なWebサイトのレイアウト構成

1カラムレイアウト 行動してほしい目的(ゴール)が1つの時によく用いられる


2カラムレイアウト 一般的によく利用されている

ホームページを見る視線の動きは、左から右へ移る傾向があるので

内容(コンテンツ)を目立たせたい場合は【メニュー部分を右】
移動して多くのページを見てもらいたい場合は【メニュー部分が左】

にする傾向があります。

カラムサンプル.png


3カラムレイアウト 情報量が多いサイトでよく用いられる

以上の3パターンがあり、
提供する商品やサービスが極端に少ない場合、1カラムレイアウトになるかもしれませんが、
ほとんどホームページは「2カラムレイアウト」になると思います。

ここまでの段階(ステップ4~7)で、「企画」の段階は終了です。

作りたいWebサイトの「形」が明確になりました。

※アクセス先の情報は公開時点の情報です。コンテンツ内容の実施につきましては、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。外部ウェブサイト・アプリ・ソフト利用によって生じた損害に対しての責任は一切負いかねますので、予めご了承下さい

緑→.png

あなたのWebサイトの「企画」を、見直しませんか?

今すぐログインする?   サイト診断を受けてみる?
ログインボタン.png OR
 
login_banner_site200.jpg

※2016年1月末をもって、AMS無料サイト診断サービスのお申込受付を終了させていただきました。
緑→.png
戻る 左←.png      

  index
  ステップ1:ホームページの「目的」を決める
  ステップ2:「誰に」伝えたいかを考える
  ステップ3:「強み(=選ばれる理由)」を明確にする
  ステップ4:伝えたいこと必要なことを書き出す
  ステップ5:書きだしたものをグルーピングする
  ステップ6:全体の構成図(サイトマップ)を完成させる
若葉20.png ステップ7:ページのレイアウト構成を決める

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ