簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

AMSニュース

簡単ホームページ作成ツール「AMS」の便利な使い方や新機能などを随時お知らせ

2013年7月アーカイブ

こんにちは、AMS運営サポートの松井です。

いよいよ夏も本番!って感じのお天気が続いてて、
松井は、すでに夏バテぎみです(´・ω・`)

暑さに負けないように、
土用の丑の日は、フンパツして鰻でも食べちゃいましょう!

grayline500.png

■ フォトギャラリーにコメント機能が追加されました!

AMS photoGallery


もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。


サイトのアクセス数は、順調に伸びているにも関わらず、
お問合わせが来ない・・・と、お困りではありませんか?

あなたのサイトでは、
見込み客を知らず知らずのうちに逃しているのかも。

ご予約・お問い合わせ率アップのために、
必ず押さえておきたい3つのポイントをまとめました。

早速チェックしてみましよう。

grayline500.png

閲覧者が「お問合わせ」のアクションを起こそうと思った時に、
サイト内のお問合わせフォームなど、連絡先が簡単に見つけられるようにする事が、
一番重要なポイントとなってきます。

電話やメール、お問合わせフォームで申し込みを受けられる場合には、
ファーストビューで見える範囲画面をスクロールした際に見える範囲に、
連絡先の表示やお問合わせフォームへの導線の追加をオススメします。


【ワンポイントアドバイスgood
チャンスロスを防ぐため、
電話番号と一緒に営業時間や定休日などの記載も合わせてオススメします。

問い合わせ表示.png

grayline500.png

ポイント1
ご予約・お問合わせ先をしっかりPRする


ファーストビューで見える範囲

1)サイトの上部または、2)トップバナーに【電話番号・営業時間・定休日】を表示
サイトタイトル・サイト説明の編集
トップバナーの編集
 

3)トップメニューに【お問合わせフォームのページ】、
  または、【お問合わせ方法のページ】を作成
お問合わせの編集
トップメニューの編集


画面をスクロールした際に見える範囲

4)サイドバーに【お問合わせフォームボタン】を表示
「お問合わせフォームボタン」の編集

5)お問合わせにつながる記事の下には、
  【電話番号】を記載、
  または、【お問合わせフォームのページ】への導線(テキストリンク)を追加
テキストリンクの張り方

いますぐサイト内を見直し、適切な場所に、
連絡先や、お問合わせフォームへの導線を追加しましょう。
grayline500.png

ポイント2
メールアドレスへのリンクを使わず、お問合わせフォームを利用する

記事の中に、お問合わせ先としてメールアドレスを記載されている方が、
時折見受けられます。

メールアドレスをクリックすると、メールソフトが立ち上がりますが、

閲覧者の環境によっては、メールソフトの設定から必要になる場合がございます。

また、サイト内にメールアドレスを記載すると、
そのアドレス宛てに、スパムメール(迷惑メール)も届きやすくなります。

お問合わせ率をアップするためにも、メールアドレスのテキストリンクではなく、
お問合わせフォームのご利用をオススメします。

grayline500.png

ポイント3
電話・お問合わせフォーム、2つの窓口で、お問合わせ率UP

電話とお問合わせフォーム、2つの窓口を準備しておく事で、
『見込み客』からのお問合わせ率のアップが期待できます。

電話でしたら、詳細な質問をする事もできますし、
サイトをご覧になった方が、即アクションを起こす事も可能になります。

お問合わせフォームでしたら、営業時間外や電話を受けられない場合でも、
24時間受付けが可能ですし、
興味を持たれたお客様が、時間を気にする事なく、
その場でアクションを起こす事も可能になります。

すぐに回答が貰える電話を好む方もいらっしゃれば、
メールの方が気軽にお問合わせできる、という方もいらっしゃるかと思いますので、
両方の窓口を準備しておくのが、オススメです。

grayline500.png

まとめ

記事からお問合わせフォームへの導線をテキストリンクなどで追加する事

サイトの説明部分やトップバナーに電話番号・営業時間・定休日を記載する事

『閲覧者が迷う事なく、その場でアクションを起こしやすい環境』を強化しましょう。



もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

こんにちは、AMS運営サポートの松井です。

バーゲンのCMに刺激を受けて、とめどなく物欲があふれてきますが、
先立つものがありませぬ…。

今年の夏は、さらりと着れるワンピと可愛いビキニに狙いを定めて、
日々、スマホでリサーチ中♪(*゚∀゚*)

grayline500.png

■ 7/12(金)新機能追加!(ACE/LEO限定)

■ ついに全プランに開放!スマホサイトがあなたのものに!!

ACE/LEOプランのテンプレートも見てみたい!

grayline500.png

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

こんにちは!運営サポート松井です。
 
今日は【モデル・タレント事務所】ラインプロモーションさんをご紹介します。
 
宝くじは買わなきゃ当たらない!
芸能界も頑張ってみなければ有名になれるかどうかは分からないです。
チャレンジするなら『今でしょ!』と思えたなら一緒に頑張ってみませんか!
 

サイトはこちら⇒http://laine-promotion.amsstudio.jp/

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

ラインプロモーション.png

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

平成24年の総務省「通信利用動向調査」の結果、
スマートフォンの普及状況が49.5%と前年度の約2倍に急上昇。

あなたのまわりでも、そんな空気感じていませんか?

出典:総務省 平成24年通信利用動向調査の結果

gray-line.png

「あなたのまわりでスマートフォンを使っている人は、何人いますか?」
 

smartphone-1.png
出典:impress R&D

20代以下はもちろん、30代~60代の世代にも普及しつつあるスマートフォン。
携帯電話のパカパカを見ると、『懐かしい!』と思える日は、もうすぐかも。

gray-line.png

「ネットを見るのに、もう時間や場所は選ばない!」

smartphone-2.png

出典:Our mobile planet 2012

一昔前は、インターネットを見るなら、自宅かネットカフェでした。
スマートフォンの普及とともに、何かを調べたい時に、時間と場所を選ぶ必要は無くなりました。

gray-line.png

「スマホがあれば、解らない事もすぐ解決!」

smartphone-3.png
出典:Our mobile planet 2012

パソコンに向かって『さぁ、インターネットをするぞ!』という時代ではありません。
ごはんを食べながら、移動や待ち合わせの合間などの隙間時間に、
知りたい事を調べます。

gray-line.png

「あなたのサイトは、スマートフォンから見られている!」
 

smartphone-4.png


あなたのサイトを見る人が一般消費者ならばBtoCサイト、企業ならBtoBサイトです。

この数字は、無視できません。

gray-line.png

『スマートフォン最適化』って何?

スマートフォンの小さい画面で、閲覧者が快適にWebサイトを楽しむために
設計されたデザインです。

smartphonesite.png

「画面や文字を見やすく」
「メニューやボタンを押しやすく」
「サイトの表示をスピーディに」


AMSでは、全プランでスマホ最適化サイトが自動生成されます。

たくさんのビジネスチャンスを無駄にしない為にも、
1秒でも早くスマホサイトを手に入れましょう。


今すぐログインして、スマホサイトを作ってみる > 


もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

こんにちは!運営サポート松井です。

今日は山梨の創業10年をむかえましたプライベートサロン【binofelice】ビノフェリーチェさんをご紹介します。

ナチュラルヘアーから特殊ヘアーまで、幅広く対応している美容院です!!
ヘアースタイル画像や詳しい料金、メニューも載せてますので、是非ご覧下さい。
さらにFacebookページとブログサイトにいけるバナーもあるので、クリックして見て下さいね。
 

サイトはこちら⇒http://binofelice.amsstudio.jp/

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

binofelice.png

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

こんにちは!運営サポート松井です。

今日はストリートライブで活躍中のシンガーソングライター『HIRO』さんをご紹介します。

目の前でギター片手に弾き語りされたら・・・心にジーンと響きますよね♪

大阪は守口市を拠点に活躍されてるHIROさんは、まだ若干23歳!
FM放送にも出演するほど地元で人気上昇中です。


サイトはこちら⇒http://hello-hero-hiro.amsstudio.jp/

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

hiro.png

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

こんにちは、AMS運営サポートの松井です。

じめじめと暑い日が続いてますが、
みなさん、不快指数はMAXですか?

もうすぐ、仕事の後の
『とりあえず、生中!!!』
がサイコーの季節の到来です!

もう少しの辛抱ですよ~♪

grayline500.png

■ 新機能:待望の『ファビコン』に対応!


■ お知らせ1:サーバー容量が確認できるようになりました

■ お知らせ2:iPadでAMSをご利用中のお客様へ

■ お知らせ3:画像の変更方法が変わりました

grayline500.png

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

Favicon(ファビコン)って何?

FirefoxやInternetExplorerなどのWEBブラウザでサイトを表示した際に、
タブやアドレスバーに表示されるアイコンの事をFavicon(ファビコン)と言います。

ファビコンは、サイトを『お気に入り登録(ブックマーク)』した時にも表示されます。

サイトのPRを無料でできるエリアなので、ぜひ、ファビコン設定をしてみましょう!

Favicon_IE

※表示するWEBブラウザによって、挙動が異なります

あなたのサイトにFavicon(ファビコン)を! ステップ1

ファビコンのデザインを決めましょう。

上の画像をご覧頂くとお解りになると思いますが、
ファビコンは、とても小さな画像です。

あまり複雑でないデザインで、
効果的にアピールできるようなものを考えましょう。

ロゴやアバターを利用したり、アレンジしたり、
文字のフォントや色、背景色を工夫したり、
シンプル&際立つファビコンの限界にチャレンジしてみるのも
オススメです。

あなたのサイトにFavicon(ファビコン)を! ステップ2

画像サイズ16×16px、ICO形式(.ico)の画像『favicon.ico』を準備しましょう。

さて、このICO形式の画像ですが、
普通の画像編集ソフトでは『favicon.ico』で保存する事ができません。

例えば、Photoshopを利用している場合、
ICO形式でファイルを保存するために、プラグインのインストールが必要になります。

お使いの画像編集ソフトに合わせて対応し、『favicon.ico』を作成しましょう。
(検索エンジンで「お使いのソフト名 ico作成」などで検索すると良いでしょう)

もしくは、変換ソフトやオンラインサービスを利用して、
GIF形式やPNG形式の画像をICO形式に変換しましょう。

※GIF形式(.gif)や、PNG形式(.png)の画像もFaviconとして利用できますが、
 古いバージョンのWEBブラウザは、対応していない場合もありますので、
 ICO形式の画像の準備をオススメします。

⇒ 『AMSで、もっと簡単にファビコン!』

あなたのサイトにFavicon(ファビコン)を! ステップ3

サイトにアクセスされた時に、Favicon(ファビコン)が表示されるように設定しましょう。

1.『favicon.ico』をサーバー、ROOTディレクトリの直下にアップする

2.全HTMLの<head>部分に、以下の記述を追加する
ICO形式の画像

<link rel="shortcut icon" href="favicon.ico">

GIF形式 / PNG形式の画像

<link rel="icon" type="image/gif(または image/png)" href="favicon.gif(または favicon.png)">
※ファビコンが上手く表示されない場合には、ブラウザのキャッシュを削除してみましょう



 裏技 『AMSで、もっと簡単にファビコン!』 


AMSなら、画像をアップしてWEB更新でOK(※ACE/LEOプラン)。

画像編集ソフトをICO形式に対応させる必要もありません。

そもそも、(.ico)ファイルを準備する必要がありません。


ですから、『favicon.ico』をサーバーにアップする必要も、
全HTMLに記述を追加する必要もありません。

準備した普通の画像をサイトを更新するついでにアップして、
ファビコンを表示しちゃいましょう!

※JPEG形式(.jpeg)、JPG形式(.jpg)、PNG形式(.png)、GIF形式(.gif)、ICO形式(.ico)
 以上の画像ファイルがご利用頂けます


⇒ 『ファビコン』の設定方法はコチラ

⇒ ACE/LEOプラン、アップグレードの方法はコチラ


今すぐログインして、ついでにファビコンをアップ! > 

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

【0120-55-4682】平日9:00~18:00 /土曜10:00~17:00

平日9:00〜18:00/土曜10:00〜17:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ