簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

必須!じゃないけど、準備しておきたい『ファビコン』

Favicon(ファビコン)って何?

FirefoxやInternetExplorerなどのWEBブラウザでサイトを表示した際に、
タブやアドレスバーに表示されるアイコンの事をFavicon(ファビコン)と言います。

ファビコンは、サイトを『お気に入り登録(ブックマーク)』した時にも表示されます。

サイトのPRを無料でできるエリアなので、ぜひ、ファビコン設定をしてみましょう!

Favicon_IE

※表示するWEBブラウザによって、挙動が異なります

あなたのサイトにFavicon(ファビコン)を! ステップ1

ファビコンのデザインを決めましょう。

上の画像をご覧頂くとお解りになると思いますが、
ファビコンは、とても小さな画像です。

あまり複雑でないデザインで、
効果的にアピールできるようなものを考えましょう。

ロゴやアバターを利用したり、アレンジしたり、
文字のフォントや色、背景色を工夫したり、
シンプル&際立つファビコンの限界にチャレンジしてみるのも
オススメです。

あなたのサイトにFavicon(ファビコン)を! ステップ2

画像サイズ16×16px、ICO形式(.ico)の画像『favicon.ico』を準備しましょう。

さて、このICO形式の画像ですが、
普通の画像編集ソフトでは『favicon.ico』で保存する事ができません。

例えば、Photoshopを利用している場合、
ICO形式でファイルを保存するために、プラグインのインストールが必要になります。

お使いの画像編集ソフトに合わせて対応し、『favicon.ico』を作成しましょう。
(検索エンジンで「お使いのソフト名 ico作成」などで検索すると良いでしょう)

もしくは、変換ソフトやオンラインサービスを利用して、
GIF形式やPNG形式の画像をICO形式に変換しましょう。

※GIF形式(.gif)や、PNG形式(.png)の画像もFaviconとして利用できますが、
 古いバージョンのWEBブラウザは、対応していない場合もありますので、
 ICO形式の画像の準備をオススメします。

⇒ 『AMSで、もっと簡単にファビコン!』

あなたのサイトにFavicon(ファビコン)を! ステップ3

サイトにアクセスされた時に、Favicon(ファビコン)が表示されるように設定しましょう。

1.『favicon.ico』をサーバー、ROOTディレクトリの直下にアップする

2.全HTMLの<head>部分に、以下の記述を追加する
ICO形式の画像

<link rel="shortcut icon" href="favicon.ico">

GIF形式 / PNG形式の画像

<link rel="icon" type="image/gif(または image/png)" href="favicon.gif(または favicon.png)">
※ファビコンが上手く表示されない場合には、ブラウザのキャッシュを削除してみましょう



 裏技 『AMSで、もっと簡単にファビコン!』 


AMSなら、画像をアップしてWEB更新でOK(※ACE/LEOプラン)。

画像編集ソフトをICO形式に対応させる必要もありません。

そもそも、(.ico)ファイルを準備する必要がありません。


ですから、『favicon.ico』をサーバーにアップする必要も、
全HTMLに記述を追加する必要もありません。

準備した普通の画像をサイトを更新するついでにアップして、
ファビコンを表示しちゃいましょう!

※JPEG形式(.jpeg)、JPG形式(.jpg)、PNG形式(.png)、GIF形式(.gif)、ICO形式(.ico)
 以上の画像ファイルがご利用頂けます


⇒ 『ファビコン』の設定方法はコチラ

⇒ ACE/LEOプラン、アップグレードの方法はコチラ


今すぐログインして、ついでにファビコンをアップ! > 
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ