簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

消費税変更に伴うホームページの金額表示修正はお早めに

 

ams_magazine_head620.jpg
こんにちは、AMS運営サポートの加藤です。
いつも、AMSをご活用いただきありがとうございます。
ビジネスをしている人、全ての人にお知らせです。

パソコン手元.jpg

消費税変更に伴うホームページの金額表示修正はお早めに

2014年4月1日から消費税が5%から8%に引き上げになります。

ホームページの金額表示の修正はお済ですか?
3月末にバタバタしたり、修正の漏れがないように早めに作業にとりかかりましょう。

今回は消費税変更に伴う修正のポイントと気をつけるべき3点をお話します。

1.金額表示の方法について

2.セールで禁止されている表現

3.「こんなところにもあった!」とならないために


1.金額表示の方法について

消費者庁は消費税導入をスムーズに進めるため、2013年10月1日から
外税表示を特例で認めています。なので金額を表示する方法は
2パターンありますのでご紹介いたします。

【パターン1】税抜き価格のみ(外税)

・10,000円(税抜)
・10,000円+税
・10,000円+800円(税)


2017年3月31日まで「税抜き価格のみ(外税)」の表示が認められています。
なので、2015年10月に予定されている10%にもそのまま対応できます。

【パターン2】税込み価格(内税)

・10,800円(税込)

現状と同じ、税込価格で表示する方法です。
この場合、2014年4月1日以降に差し替えアップする必要があります。
3月は年度末と重なり忙しい方も多いと思うので早めの準備がオススメです。

2.セールで禁止されている表現

増税前に起こると予測される「買い込み・駆け込み需要」
このタイミングでセールを行う方も多いと思います。

消費者庁はいわゆる「消費税還元セール」など、
消費税に関連づけた表現は禁止していますのでご注意ください。

【禁止例】  
 ・消費税は当店が負担します。
 ・消費税8%還元セール
 ・消費税分ポイント付与します。

逆に禁止されていないセールの表現方法は、

 ・消費税との関連がはっきりしない表現
   例)「春の応援セール」など
 
 ・たまたま引き上げ幅と一致する表現
   例)「3%値下げセール」
 
 ・たまたま消費税率と一致する表現
   例)「8%還元セール」

宣伝や広告の表示全体から消費税を意味することが客観的に明らかな場合でなければ
禁止される表示にあたらないとされています。

「消費税」と表記しないことはもちろん、「消費税」と表記されていなくても
消費税と関係が少しでもありそうなセールのやり方は注意が必要ですね。


もっと詳しく知りたい方はコチラ
消費税の転嫁を阻害する表示に関する考え方(消費者庁)


3.「こんなところにもあった!」とならないために


ホームページには意外なところに金額があったりするものです。
早めに計画を立ててコツコツ修正することが大切です。


AMSで事前に金額表示を変更する方法をご紹介します。

【事前準備】
1)記事の複製をします。
2)増税後の金額に修正します。
3)記事を「非表示」にします。
 
【4/1以降】
1)事前に準備した記事を「表示」にします。
2)増税前の記事を「非表示」にします。
 
事前準備をしておくことで、スムーズに金額表示を切り替えることができます。

サービスメニューの複製
ページの非公開設定なども
簡単にできますので、ぜひご活用ください。


また、ホームページだけでなく、チラシや看板など
金額を修正する部分はたくさんあります。
まずは、修正すべき場所をリストアップすることから始めましょう。


例)・ホームページ
  ・チラシ
  ・パンフレット
  ・ダイレクトメール
  ・ポスター
  ・看板
  ・小冊子などの出版物


直せない!』とお困りの方はいらしゃいませんか?

AMSをお使いの方でホームページの修正の方法が分からないという方は
AMSサポートセンターまでお問い合わせください。
お問い合わせはコチラ

grayline600.png
有料版AMSをご検討中の方は、お急ぎください!

AMSも4/1から、消費税の増税に伴い、値上げを予定しています。

ACEプラン(新料金)は年額36,780円。
LEOプラン(新料金)は年額12,096円。

3月中にお申込みいただけば、

ACEプランは、年額35,760円で1,020円のお得、
LEOプランは、年額11,760円で336円のお得です。

最小限のコストでACE/LEOプランを
ご利用できますので、「いつか、有料版のプランにしたいな」
とお考えであれば3月中がおススメです。


有料版AMSでは、

独自ドメイン、独自メールアドレスの取得広告を非表示にでき、

フォトギャラリー機能や、メールフォームカスタマイズ機能を使うことで
訪問者の心を掴むホームページにすることができます。

さらにACEプランであれば電話サポートを使うことで
「分からない」と悩む時間を大幅に削減できます。

また、Facebookとの連動機能で作業効率を大幅にアップさせます。

さらに、サイトPRサービスプロによるサイト診断サービス
選べるテンプレートが300種類以上サーバー容量無制限
メールアカウント20個取得など

ACEプランは、あなたのビジネスを強力にサポートします。

そんなAMSの最上位プランのACEプランが、
今なら月換算2,980円、一日換算すると100円未満でご利用いただけます。

このお得なチャンスをぜひ、ご活用ください。

「ACEプラン、LEOプラン、どちらのプランが自分に合っているか分からない」
という方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはコチラ


AMSはこれからも益々進化します。

今後も様々な機能やデザインテンプレートの追加を予定しています。
最小限のコストで各種機能を利用できるこの機会をお見逃しなく。

今すぐログインして、お得にアップグレードする。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】平日9:00~18:00 /土曜10:00~17:00

平日9:00〜18:00/土曜10:00〜17:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ