簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

バージョンアップのお知らせ No.22

こんにちは、AMS運営サポートの加藤です。

問い合わせフォームがバージョンアップしました。
それにより問い合わせ数アップが期待できます。

今回の問い合わせフォームのバージョンアップは、
AMSをお使いの全てのプランの方が対象です。

「WEB更新」を押していただくと反映されますので
まだ問い合わせフォームに反映されていない場合は
「WEB更新」ボタンを押してください



未入力が一目瞭然!入力者へのストレスを減らします!

未入力.png
 
問い合わせが多いフォーム、少ないフォーム。

ホームページの目的は様々ありますが、
「問い合わせ」「申し込み」という人は多いと思います。

そこで大切になってくるのが「フォーム」です。


記入欄が多かったり、不便であれば入力者は
「送信」ボタンを押す前に離脱してしまいます。

また、「送信」を押さなければ「未入力」が分からないと
入力者にストレスを与え、離脱につながります。

今回の問い合わせフォームのバージョンアップでは
「送信」ボタンを押す前に「必須項目」の「未入力」
事前に分かります。

このバージョンアップにより入力者の離脱の減少が
期待できます。ぜひ、ご活用ください。


さらにフォームからの離脱率を下げるために


問い合わせフォームのポイントは
不要なものは減らし、できるだけ簡単に!
ということです。

AMSのACE/LEOプランでは
「お問い合わせフォーム編集機能」が使用でき
項目の追加や削除を簡単にできます。

項目の数を必要最低限にして
入力者のストレスを減らしましょう。


また、「セレクトボックス」「チェックボックス」「ラジオボタン」
使うことで、入力者の手間が非常に簡単になります。
非常に効果的ですので、ぜひご活用ください。

ラジオボタン01.png
事前に選択肢が全て見えておらず、矢印を押すことで
選択可能な選択肢が分かります。

チェックボックス.png

選択肢が事前に見えていて、複数選択が可能。

ラジオボタン0.png

選択肢が事前に見えていて、一つしか選択できない。


テストの問い合わせフォームを作成しましたので
それぞれの違いをお確かめください。



まだ、穴の開いたバケツに水を貯めますか?

フォームを最適な形にして離脱の数を減らすことは非常に大切です。


アクセスがたくさん集まっても、最後の問い合わせフォームからの離脱が
多かったとしたら、穴の開いたバケツに水を汲んでいるようなものです。

たくさんの水を貯めるためには、最初にバケツの穴をふさぐことが
重要ですよね。

問い合わせがたくさん来るホームページ作成のために
まずは、問い合わせフォームを最適な形にすることから始めてみては
いかがでしょうか?


grayline600.png
 
今すぐログインしてフォームの最適化を行う! >
grayline600.png

■ 全部アリ!最上級プランで本格派ビジネスサイトを!
広告付きのサイトはイマイチ…
Facebookも活用したいけど…
困ったときには、電話で聞きたい…
そんなアナタには、ACEプランがオススメ!
ACEプランで出来る事 >
 
 
   
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】平日9:00~18:00 /土曜10:00~17:00

平日9:00〜18:00/土曜10:00〜17:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ