簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

バージョンアップのお知らせ No.23

AMS運営サポートの加藤です。

レストランで「お水」が欲しい時、あなたならどうしますか?

【1】 店員さんを呼びオーダーする

【2】 店員さんが気が付いてくれるように『念じて』待つ

多くの人は、【1】番だと思います。
昔、私は極度の人見知りだったため【2】番でしたが・・・
 
最近は、店員さんを呼び出すボタンも増えましたから
とっても簡単ですね。

しかしホームページに関して言うと、、
もしかしたら【2】の人が多いかもしれません。



あなたのホームページはgoogleにアピールできてますか?

 
ページに修正・追加を加えたり、新しいページを作成しても
googleはその情報をまだ、知りません。

検索サービスの代表であるgoogleに変更内容を知られていなければ
新しいページや新しい情報が検索結果に表示されることはありません。

レストランで店員さんに注文しなければ、食事が出てこないことと同じです。

googleはクローラーと呼ばれるロボットを世界中のホームページに
巡回させています。

リンクからリンクへと移動するロボットは、
ホームページの情報を収集しながら動いています。

世界中を回っているので、何もしなくてもロボットが
自分のホームページを訪れる可能性はありますが
「変更がありますよ!」とロボットを呼んだ方が早いのは明らかです。


レストランで店員さんが来るのを祈っているより
「すみませ~ん!」と呼ぶ方が早いのと同じです。

検索結果に表示されるために、まずすべきことは

1) ロボットにホームページの情報を正しく伝え、評価してもらう。
2) ロボットにホームページに来てもらいページを認識してもらう。

この2つのことが大切になります。

今回のこのニュースでは、ホームページの情報をロボットに
「正しく」「素早く」伝えるための新機能と方法をお伝えします。



1)ロボットに正しく情報を伝えよう


レストランの注文時に

【A】 「豚肉と牛肉の合挽き肉を混ぜて、焼き上げた物とご飯とみそ汁がついてるやつ」


【B】 「ハンバーグ和風セット」もしくはメニューの写真を指差し「これ下さい」

店員さんに伝わりやすいのはどちらでしょうか?
もちろん【B】ですよね。


ホームページの情報を伝える時も、正確に伝わりやすいようにすることが重要です。
ロボットは、私たちが見ているホームページとは違う、『ソース』と呼ばれる部分を見ています。


サイトマップ2.png


ソースがキチンとしていなくても、googleのロボットは優秀なので
「このホームページは、こういう情報を記載している」ということを、一応判断してくれます。

レストランで

「豚肉と牛肉の合挽き肉を混ぜて、焼き上げた物とご飯とみそ汁がついてるやつ」

と注文しても店員さんが「ハンバーグ和風セット」と判断してくれる可能性はあります。
が、勘違いして全く違う物が出てくるかもしれません。

ホームページの場合も同じで、ロボットにキチンと伝われば良いですが、
伝わらないこともあります。

また、「このホームページはキチンとしていないページ」と評価される可能性も高いです。

あなたのホームページの情報を正しく伝え、良い評価をもらうためにも
ソースの部分はキチンと設定しましょう。


AMSでは、ロボットに伝えるためソースの編集は、「SEO設定」で簡単に行えます。

「SEO設定」は、ソースにこのページは「こういうページです」と書き込むと同時に、
その内容は「検索結果」にも表示されます。

今回のバージョンアップでは、「SEO設定」の「ページタイトル」と「ページの説明」の
入力した文字数が一目で分かるようになりました。


検索結果は、ロボットではなく、人が見るものです。
人が読みやすい内容にするには、伝えたい内容を決められた文字数内に
収めることが、大切です。


検索結果ma2daira.png


SEO設定についてはコチラをご覧ください。

 

2)更新を即座にロボットに知らせる仕組みを作る
  ※ACE/LEOプラン限定



今回追加されるもう一つの新機能は、
「WEB更新」を押すたびに自動的に「sitemap.xml」を作成する機能です。

この新機能を使うことで、自動で素早く、ホームページの情報を知らせ
ロボットをすぐに呼ぶ仕組みを作ることができます。

例えると、回転寿司のチェーン店などであるタッチパネル式の
メニューのようなものです。

以前の回転寿司では、食べたいネタが流れてくるのを待つか
中で寿司を握っている職人さんに注文しなければいけませんでした。

しかし、最近では、タッチパネルメニューで食べたい物を選び、
注文ボタンを押せば厨房に即座に伝わり、
注文した商品が自分の席に届けられます。

このような仕組みをAMSでも作ることができます。

以前までは、
1.ホームページで新しい情報を作成。
2.「WEB更新」ボタンを押す。
3.「クローラー登録」をしてgoogleのロボットに来てもらう。
4.もしくは、ロボットが来てくれるのを待つ。

という流れを、「毎回手動で」しなければなりませんでした。

一度、仕組みを作れば
1.
ホームページで新しい情報を作成。
2.「WEB更新」ボタンを押す。
3.自動でgoogleに更新情報が届き、ロボットが来てくれる。

3.以下の流れが「全自動」となります。

一度、仕組みを構築してしまえば、後は特にすることがないので
時間の大幅な短縮になりお薦めです。

仕組みの構築方法も3つのSTEPでできます。

STEP.1 「WEB更新」ボタンをクリックし、最新のsitemap.xmlを生成する。

STEP.2 ホームページにgoogleウェブマスターツールを設置する。

STEP.3 サイトマップを登録する。


googleウェブマスターツールとサイトマップの登録の
詳しい方法はコチラです。


設定方法がわからない方は、お気軽にサポートセンターまで
お問い合わせください。

AMSでは、ユーザー様のお役に立てるように
新機能を日夜開発しています。

今後の新機能にもご期待ください。


grayline600.png
 
今すぐログインしてフォームの最適化を行う! >
grayline600.png

■ 全部アリ!最上級プランで本格派ビジネスサイトを!
広告付きのサイトはイマイチ…
Facebookも活用したいけど…
困ったときには、電話で聞きたい…
そんなアナタには、ACEプランがオススメ!
ACEプランで出来る事 >
 
 
   

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】平日9:00~18:00 /土曜10:00~17:00

平日9:00〜18:00/土曜10:00〜17:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ