簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

誰でもできる自社(自店)の強みの見つけ方


提案女性.jpg

ホームページで効果を出すためには、自社(自店)の強みを打ち出すことが重要

閲覧者はたくさんのホームページを比較して、一番いいお店を選びます。比較されることが前提で、他社(他店)との違いや強みを打ち出さないとただ、比較されるだけで終わってしまいます。

金額か、サービス内容か、実績か、比較する箇所は閲覧者によって様々です。自社の強みを打ち出し、どの点が優れているかなどをしっかりとアピールしておかないと、閲覧者の比較の対象にすら入れてもらえません。

多くのホームページでは、強みや選ばれる理由が打ち出されておらずもったいないなと思うこともあります。Webコンサルティングをしていて、ホームページをお持ちの社長様に「他社との違いは何ですか?」とお聞きすると、すごく熱く語っていただけることがほとんどです。

ただ、「そのことはホームページに掲載していますか?」とお聞きすると、「いや、掲載していない」という方が多いのが現状です。

そんな時には「それをホームページに強みとして打ち出したほうがいいですよ」とアドバイスさせていただくようにしています。

時々、強みが無いんですよね……と言う方もいらっしゃいますが必ず強みがあるはずです。そんな時にはどうすればいいのでしょうか。

お客様の声を聞いてみましょう

なぜ、このサービスや商品を選んだのかを実際にお客様に聞いてみましょう。そこに自社(自店)の強みや選ばれる理由があるはずです。

実は、自社(自店)の強みは、自分ではわからない場合が多いです。なぜ、選んでいただけたのか?その本当の答えはお客様しか知りません。

例えば、安さが売りと思って、価格を全面にPRしていたとしましょう。実際にご成約いただいたお客様にお申し込みいただいた理由を聞くと、安さはもちろんだが、電話の対応の良さが決めてとなったというお声を多数いただいたなら、それが貴社の強みとなります。

ビジネスをする上で当然と思っていることが、他社との差別化となり、貴社の強みとなっていきます。

お客様の声は、ホームページの効果をさらにアップできる素晴らしいコンテンツにもなります。ホームページのさらなる効果アップのためにぜひ実践してみてください。

また、こんな方法もございます。それは同業他社の欠点(課題点)を挙げてみることです。

他社の欠点を挙げられるということは、言い換えると自社がその点ができているということであり、それがそのまま自社の強みと言えてしまうのです。強みが思い浮かばず困ったときは、この方法もご検討ください。

強みや選ばれる理由はホームページのどこに配置するか

極力トップページの上部のファーストビューと呼ばれる部分に配置しましょう。全てのページをじっくり見てくれる閲覧者は少ないので、パッと見ですぐにアピールできるホームページ構成が重要になってきます。

AMSのホームページ制作代行サービスでは貴社(貴店)強みを効果的に配置する効果のあるホームページを制作いたします。

お悩みの場合はぜひご相談ください。
https://amsstudio.jp/hp_agency/
この記事を書いた人
AMSスタッフ

加藤 忠お客様サポート・WEB集客

ホームページを持つことで、あなたのビジネスがもっと飛躍できるためのサポートを心掛けています。

夢は全国のAMSユーザーに会いに行くこと。


常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ