簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

【2019年度版】ホームページ制作に使える"小規模事業者持続化補助金"をご存知ですか?

このページを閲覧される方は、補助金を活用してお得にホームページの制作したいとご検討されている方だと思います。

今回はホームページをお得に作ることができる“小規模事業者持続化補助金”をご紹介します。
「リニューアルしたいけどページ数が多くて費用が…」「運用コンサルティングやアフターサポートも含めてしっかりと作りこんだホームページが欲しい」という方にもぴったりの補助金となっています。

小規模事業者持続化補助金とは?

小規模事業者持続化補助金は、中小企業庁が展開する、全国の小規模事業者の事業の促進を目的とした、商工会議所のサポートを受けた事業計画に基づいて補助金を支給する制度です。
具体的な補助率は下記の通りです。

補助率 対象経費の2/3
補助上限金額 50万円

対象経費の2/3が補助されるということで小規模事業者にとっては非常に嬉しい補助金となっています。

対象経費は?

オフィス用家具といった、いわゆる什器(じゅうき)の購入なども対象ですが、ホームページの制作費用はもちろん、サイトのリニューアルや、スマホ対応。常時SSL化・独自ドメイン・サーバ費用などの利用料やサポート費用なども含まれます。
また、コンサルティング費用も対象経費に含まれますので、ホームページの運用に不安な方は安価でWEBコンサルティングを受けることも可能です。
こうしたものまで対象に含まれている補助金は希少なので、ぜひとも活用したいですね。

対象事業者は?

以下の小規模事業者が対象となります。

  • 卸売業、小売業、サービス業(宿泊業、娯楽業を除く)常時使用する従業員が5人以下
  • 製造業、その他の業種、サービス業(宿泊業、娯楽業)常時使用する従業員が20人以下

※医師、歯科医師、社団法人などの非営利団体、登記済みでも一定の営業活動がない事業者などは補助対象外となりますのでご注意ください。

申請期間と申請方法

本年度の申請期間は
 
2019年4月25日~2019年6月12日(”商工会議所”管轄地域)
2019年5月22日~2019年7月31日(”商工会”管轄地域)
 
に決定しました。
 

申請にはホームページ制作の見積書などの各種書類と共に、補助金を使用して行う事業の内容や将来性などを記載した“事業計画書”“経営計画書”を商工会議所に提出する必要があります。
これは言わば商工会議所に向けた、事業の“プレゼン資料”のようなものです。
この計画書の内容は採択結果に大きく影響を与えるので、明確なビジョンを持ってしっかりと作り込んだ計画書が必要になってきます。

自分で作ることもできますが、商工会や商工会議所の相談員の助言を受けることも可能です。
また、採択率を上げるために補助金申請に長けた行政書士に依頼することもひとつの手段となるでしょう。

計画書の作成や提出後のチェックなど、申請にはおおよそ一か月程度は必要となるので、小規模事業者持続化補助金を活用したホームページ制作をご検討の方は早め早めの行動をオススメします。

ホームページ制作で小規模持続化補助金を利用される場合は、申請時に必ずホームページの見積もりが必要となります。
まずはお電話【0120-55-4682】、または下記お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

更新日
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ