簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

ホームページのアクセスカウンターは効果があるか?

2021/3/25

ホームページのアクセスカウンターは効果があるか?

ホームページ創成期に流行したアクセスカウンターですが効果はあるのでしょうか。

なぜ流行したか

当時はAnalyticsのようなアクセス解析が存在しなかったというのが大きいですね。

あとは、動くホームページというのは当時珍しく、リロードすることで数字が変わるというのも画期的でとり入れられた方も多かったのではないかと。あと、これだけアクセスがあるんだということをアピールする目的もありましたね。

今ではほとんどみなくなったアクセスカウンター

現在では、ホームページにアクセスカウンターはほとんど見なくなりました。

何故かというと先に書いた通り、アクセス解析で分析できるようになったということが大きいのではと。

また、昔はアクセスカウンターを表示することでよく見られているページだということをアピールできましたが、今ではあまり意味がなくなっている印象もあります。閲覧者としても気にしてませんよね。

微々たるものではありますが、アクセスカウンターをCGI等で設置することでサーバの負荷がかかるということもあります。

Webサービスのアクセスカウンターによっては、広告が表示されたりしますので、よっぽどの理由がなければ非表示をオススメします。

その代わりに、Analyticsなどアクセス解析を設置して分析し改善するほうが、高い確率で成功するホームページとなります。

まとめ


もし昔からの名残でアクセスカウンターが残っているということであれば、リニューアルを検討するタイミングかもしれません。運用の参考にしていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ