簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

コンテンツの生産体制について(コンテンツSEO)

2021/3/8

コンテンツの生産体制について(コンテンツSEO)

1日5記事を書いていくと原稿のみがたまっていって、コンテンツ化がなかなか厳しい状況が出てきましたが、できればコンスタントに配信していきたいところです。

そこで外注デザイナーさんを3人確保して1日最大10記事を提供できる体制を整えました。
それはそれで課題も出てきて、外注さん管理で記事を書く時間がなくなるというもどかしい事態に。

大変ではありましたが、生産体制が整ったので、これで1000記事達成のゴールが見えてきました。

原稿作成者とコンテンツ化する担当をわけるメリット・デメリットとは

原稿を書いていると、どうしても独りよがりの文章になったり、時には誤字脱字がでてしまいます。

私以外の第三者にみてもらうことで、誤字脱字を修正してくれたり、読みやすい文章に加筆修正してくれるメリットがあります。

私は原稿に専念できるというわけです。ちなみに原稿は、Windowsデフォルトアプリのメモ帳なので、どこにいても書くことができます。

デメリットとしては、先に書きましたが外注さん管理でしょうか。公開処理は私のほうで行っているため、原稿が大量に仕上がってくると最終チェックで半日費やされることも。依頼内容の管理などもあるのでこれはこれで結構大変かもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

コンテンツの作成方法は様々あると思いますが、弊社の事例が一つの参考になれば幸いです。
1000記事作成にあたって、生産体制が完全に整ったのであとは走るだけです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ