簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

モバイルファーストインデックス(MFI)とはそして、2021年3月の強制MFI後はどうなる?

2021/3/4

モバイルファーストインデックス(MFI)とはそして、2021年3月の強制MFI後はどうなる?

モバイルファーストインデックス(MFI)とは、モバイルのページをインデックスすなわち検索結果に出すという仕組みのことをいいます。

モバイルファーストインデックス(MFI)登場の背景は

過去はGoogleの検索エンジンのクローラ(ロボット)はPC(パソコン)のページをみていて、PC&スマホ共に検索結果に出していました。
 
その時のホームページでありがちだったのは、PC用ホームページはボリュームがたっぷりあってもスマホ用のページはコンテンツの一部しか掲載していないということがありました。
 
PC用ページを検索結果に出しているため、スマホで検索した時、検索結果にはひっかかっても、目的のコンテンツがどこにも見つけられないという課題点がありました。

その背景を受けて

2015年にはスマホのほうがPCよりも検索数を上回ったということも受けて2018年よりモバイルファーストインデックス(MFI)を導入し始めました。

 
徐々にスマホ対応になったサイトや新規のサイトからMFIに切り替わっていますが、まだすべてのサイトというわけではありませんでした。
 
それがついに2021年3月にすべてのサイトをMFIに強制移行予定です。

強制MFI導入後どうなるか

スマホで見れないページはインデックスされない、すなわち検索結果にでなくなります
ここでのポイントとしては、
 
「あくまでスマホで見れないページです。」
 
PC用のページがスマホで見れるのであれば、執筆時点では検索結果に出ないわけではないのでご安心を。
もしスマホでホームページ閲覧できなくなっているようであれば見れるように設定するなどが必要となります。

モバイルファーストインデックスされているかどうか確認する方法

Googleサーチコンソールにアクセスいただき、左の設定をクリックし
概要のインデックスクローラーが
スマートフォン用 Googlebot

となっていれば、MFI対応済みです。

まとめ

MFI強制切替後はホームページがスマホ最適化していないからといって、検索に出てこないわけではありません。ただ、閲覧者ファーストでホームページのスマホ対応をしておくに越したことはないので、まだの方はこれを機にスマートフォン対応を検討されてみてはいかがでしょうか。今はスマホ対応は必須の時代になりました。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ