簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

楽天モールに出店したらぜひ使いたい広告とは(楽天RPP広告)

2021/3/15

楽天モールに出店したらぜひ使いたい広告とは(楽天RPP広告)

楽天RPP広告

楽天RPP広告とは、「Rakuten Promotion Platform」の略で、閲覧者が検索した結果、上位に表示される検索連動型広告サービスのことです。

検索上位にあるため露出度も上げられますし、必然的に売り上げにもつながります。

「楽天純広告」を使っても効果が出なかったお客様でもこのRPP広告に変えてから、かなりの売り上げ増につながったケースがありました。

検索連動広告といってもRPP広告はすごく簡単で、広告文やキーワードなど指定する必要がありません。

そして月の広告予算も5,000円から始められるのですごく気軽に出稿できる媒体です。

この広告のいいところは他にもあって、ROAS(ローズ)という広告対効果も表示されるようになっています。

ROASとは?

ROASとは広告費用がどのくらいになったかという指標です。

たとえば10万円の広告費を投下して、30万円の売り上げとなった場合は、ROASは300%という具合です。

楽天RPP口座に預金したら3倍になって返ってきたという考え方に近いでしょうか。

もちろん商品原価などがあるので上記記事を参考にROAS目安を決めて、それを下回らないのであれば徐々に増やしていくことをコンサル先ではオススメしています。

RPP広告を打つオススメタイミング

RPP広告を出すタイミングですが、お買い物マラソンなど買い回り系のイベントの時に効果が出やすい傾向が見れました。

その際ポイントを5倍は10倍にして商品の魅力を高めておくことも一つのポイントといえます。

まとめ

楽天純広告で効果が出なかったという方も、月5,000円から気軽に始められるのでぜひ一度RPP広告にもチャレンジしてみてください。効果がでたら設定ROASを下回らない限り、どんどんボリュームを上げていくと、売り上げも追従してくるかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ