簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

【初心者向け】ポート(PORT)とは?わかりやすく解説

2021/4/24

【初心者向け】ポート(PORT)とは?わかりやすく解説

「メール設定でポート番号を465に設定」とか「ポート」という言葉を聞いたことないでしょうか。
ポートについてわかりやすく解説したいと思います。

それではいってみましょう。

コンピュータを巨大なマンションに例えると

インターネットにつながるコンピュータには、IPアドレスが付与されます。住所のようなものです。
データを受け取りたい時には、その住所宛に送ってということを送信先サーバに指示します。

その住所宛にデータが送られてきても、どういうデータかはわかりません。
メールデータかもしれませんし、ホームページのデータかもしれません。

そんな時に使うのが「ポート番号」です。
各コンピュータは0~65535号室という巨大なマンションのようになっています。

データが送られてくる際、80号室にお願い、とか443号室にお願いという宛先ポート番号が書かれているので、そのデータを指定された部屋番号(ポート番号)に届けます。

メール送信とメール受信でポートが違うのは、メール送信用の号室があったり、メール受信用の号室があるからです。

まとめ

ざっくりとした説明でしたがいかがでしたでしょうか。
ホームページを見ながら、メール受信ができたり、複数の作業ができるのはポートのおかげだと理解いただければ大丈夫です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ