簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

【初心者向け】SaaS、PaaS、IaaSとは?

2021/4/7

【初心者向け】SaaS、PaaS、IaaSとは?

SaaS、PaaS、IaaSとは、クラウドで提供するサービスの分類のことを言います。

それぞれについて解説していきますね。それではいってみましょう。

SaaSとは?

SaaSとはSoftware as a Serviceの略で、クラウドで必要な機能を必要な分だけ利用できるようにしたソフトウェアのことを言います。 「サース」と読みます。

インターネット歴が長い方でしたらASP(Application Service Provider)とほぼ同義です。

例えば弊社の簡単ホームページ作成サービスAMSもSaaSになります。チャットワークなどもSaaSですね。

SaaSのメリットとしては、常に最新のソフトウェアを使えたり、必要な分だけを利用できたり、ユーザ側でサーバの準備等が不要ということが挙げられます。

デメリットとしてはインターネット回線につながっていることが前提になるので回線トラブル時にサービスが利用できないということもあります。

PaaSとは

PaaSとはPlatform as a Serviceの略で、SaaSを発展させたものになります。「パース」と読みます。

開発プラットフォームも提供して、ユーザ側でソフトウェアを自由に開発したりできます。

有名なところではkintoneなどですね。

IaaSとは

IaaSとは、Infrastructure as a Serviceの略で、PaaSをさらに発展させてものになります。読み方は「イアース」「アイアス」「アイース」などあり定まっていません。

インターネット上のコンピュータを稼働するためのインフラを提供して、そのうえで自由にサービスを作っていいよというサービスになります。

有名なところではAmazon、EC2などがあります。

まとめ

ユーザ側の敷居の低さでいうとSaaS一択になりますね。PaaS以上になるとインフラスキルや開発スキルが要求されます。

それぞれの用語の違いを分かっていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ