簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

昔流行した各種ディレクトリ登録サービスについて

2021/4/23

昔流行した各種ディレクトリ登録サービスについて

Yahoo!ディレクトリなど、ディレクトリに登録するとSEO効果があった時代がありました。

Yahoo!ディレクトリとはGoogleなどのロボット検索が無いころに、サイトを見つけやすいようにディレクトリ形式でまとめた、いわば巨大なブックマークのようなものでした。

Yahoo!はドメイン自体がパワーをもっていたので、そのサイトに登録、すなわちリンクをされることで大きなSEO効果がありました。

当時は有料のYahoo!ビジネスエクスプレスというものがあり、そこでこぞって各企業はYahoo!に登録を試みようとしました。

Yahoo!が素晴らしいのは、良質なサイトのみを厳選して登録していたところです。
品質が満たないサイトは登録できませんでした。

その頃、同時にドメインパワーを持つサイトが、自社サイトに有料で登録しますよ、というディレクトリ登録ビジネスを始めました。実質審査が無いところが多かった印象です。

そこにGoogleの鉄槌がくだりました

ペンギンアップデートもあり、有料被リンクをなくそうとする一環で、各ディレクトリーサービスに、被リンクにnofollowをつけてください。というお達しがありました。
こうなってしまうと被リンクの効果は0になるので実質リンクしてないのと一緒になります。
ディレクトリー登録業界に激震が走ったのはこの頃です。

ただ、この時にはYahoo!ディレクトリサービスにはお達しが無かったようです。
おそらくきちんとした審査を行っていることが評価されたのだと思います。

プラスして、Yahoo!ビジネスエクスプレスは審査費用であって登録費用ではなかったからです。
ここも評価されたポイントだと思いっています。

Yahoo!ディレクトリサービスも終焉へ

そんなYahoo!ディレクトリサービスですが、2018年をもってサービスが終了しました。
Googleなどのロボット検索の台頭により、役目を終えたからです。

SEO的な効果が絶大だったのを目にしてきているので、かなりさみしい気持ちだったのを思い出します。

まとめ

この流れから学べることは、Googleから表示されるためにはお金のためではなく、きちんとした誠実な運用が必要だということです。
常日頃気を付けなくてはと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ