簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

【初心者向け】コンテンツSEOとは?わかりやすく解説

2021/5/16

【初心者向け】コンテンツSEOとは?わかりやすく解説

コンテンツSEOとは端的に言えば、「ページ数を増やすことで検索順位を上げよう」というSEO手法です。

コンテンツSEOという言葉が流行した背景とは

一昔前は被リンク、すなわち外部サイトからホームページへのリンクを張るだけで、簡単に順位が上がった時代がありました。

それによりSEO=被リンクという図式となり、たくさんの被リンクサービス(リンクを供給するサービスのこと)が生まれました。そして、当時何が起きていたかというと、広告だらけのサイトなど、閲覧者が求めている情報でないサイトが上位表示されるということが起きていました。

それが2012年4月に、Googleの「ペンギンアップデート」というものが導入され、検索エンジンをダマすような被リンクやSEO業者からのリンク、有料リンクなどを付けているサイトを、最悪の場合は検索結果に出てこない等のペナルティを課すようになりました。

ここから大きく方針転換し、「コンテンツ is King」などという言葉も生まれて、SEO=コンテンツという図式が出来上がりました。どんなものでもいいからコンテンツを量産しようという流れです。これも閲覧者のことを考えると決していいとは言えません。

パンダアップデートの導入

その対策ということなのかはわかりませんが、2012年7月に「パンダアップデート」というものが実施され、閲覧者が求めていない情報、すなわち低品質なコンテンツや重複コンテンツを評価しないアルゴリズムが実装されました。

Googleの目的は、閲覧者が求めている情報を1位に表示させることで、これは今も昔も変わっておらず、今後も変わらないでしょう。

人工的な被リンクをたくさんつけたサイト、低品質なコンテンツや重複コンテンツのサイトを上位表示させないのは自然な流れといえます。

まとめ

閲覧者の視点になり、ぜひ他の人にシェア(リンク)したい、と思われるような記事を書かれることをオススメします。

すこし宣伝にはなりますが、弊社が提供しているホームページ制作代行AMSでは、回数無制限のフリーダイヤルとメールでのサポートがついており、SEOについての相談も随時受け付けております。

サポートに関しても電話がなかなか繋がらないということは無く、お客様からも大変ご好評いただいており、mybest様でサービスに関して2位という高評価をいただきました。
制作代行サービスの詳しい内容は最下部のバナーからご確認ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ