簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

相互リンク依頼があったときの対応はどうすればいい?

2021/5/30

相互リンク依頼はどうすればいい?

「相互リンクの依頼がきたのですが、どうすればいいですか?」と、コンサルしているお客様からご相談がありました。

相互リンクはしたほうがいいのか?SEO対策としてどうなのか?などお伝えしますね。

相互リンクとは

SEO対策としての被リンクを獲得するためだけに、特に関連のないホームページ同士で、相互にリンクしあうこと。相互リンク用のページを別途もうけて、その相互リンク専用ページで、相互にリンクを張り合います。

相互リンクはおすすめしません

相互リンク依頼に応じて、相互リンクすることはおすすめしません。

以前は、SEO対策の被リンク獲得のひとつとして盛んに行われていた時期もありました。が、今では、Googleもペナルティの対象となる可能性がありますよ、とガイドラインで表明しています。

検索結果においてサイトのランキングに悪影響を与える可能性のあるリンクプログラム
・過剰なリンク交換、または相互リンクのみを目的としてパートナーページを作成すること。
https://developers.google.com/search/docs/advanced/guidelines/link-schemes

Googleが特に訴えているのは、訪問ユーザーに利便性のあるリンクなのかどうかという点です。

ユーザーに利便性のあるリンクを

自然なリンク、ユーザーにとって利便性のあるリンクとは、例えば、

  1. 商品紹介ページで、メーカー公式のその商品の詳細やカタログがあるページへのリンク
  2. 便利なツール(ソフトウェア)の紹介をして、それをダウンロードできるページへのリンク
  3. 訪問ユーザーの信頼性を獲得するために、参加している業界団体へのリンク
  4. 困っていたことを解決できたときに参考になった記事へのリンク

などがありますね。

ご参考になれば幸いです。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ