簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

ホームページのバックアップ

2021/7/25

ホームページのバックアップ

ホームページを制作したら万が一に備えて、データのバックアップは欠かせませんね。

ただ、ホームページ制作の手法によってデータのバックアップのしかたは異なります。

ホームページを構成するファイルとしては、htmlファイル、cssファイル、画像ファイルなどがあります。

どのようなトラブルが発生する可能性があるか?

発生する可能性があるトラブルのひとつは、ホームページを公開するサーバー用コンピューターでサイバー攻撃を受けたり、その他何らかのトラブルによりデータが消失してしまうことです。

めったにあることではないと思いますが、実際過去にはあるレンタルサーバー会社で顧客のホームページデータを消失させてしまう大規模な事故が発生しています。

またサイバー攻撃により、ホームページの一部が書き換えられたり、コンピューターウィルスを仕込まれたりするといったことが起こってしまう可能性もあります。

どこにどんなデータをバックアップするべきか?

先にお伝えしたようにホームページを公開するサーバー(レンタルサーバー等)でもトラブルからデータ消失してしまう可能性はあります。

なので、ご自身のパソコンおよび外付けのハードディスクそれぞれに、ホームページ用ファイル全てをバックアップしておかれることをおすすめします。

自分のパソコンでホームページを制作する場合

自分のパソコンにインストールしたホームページ制作専用ソフトなどを使ってホームページを制作し、ネット上のウェブサーバーにホームページ用ファイル(htmlファイルや、cssファイル、画像ファイル他)アップロード(転送)して公開している場合。

既にご自分のパソコンには制作した原本のホームページ用ファイルがありますので、それにプラスして、外付けのハードディスクにそれらホームページ用ファイルをコピーしてバックアップをしておくことをおすすめします。

※念の為、外付けのハードディスクを2台用意して、交互にバックアップするというやり方もあります。

サーバーに制作ソフトをインストールして制作する場合

WordPressなど、サーバーに制作ソフトをインストールしてホームページを制作されている場合には、アップロードした写真画像ファイルなどを除き、ご自分のパソコンにはホームページ用ファイルは保存されていませんのでご注意ください。

そのため先ずはご自分のパソコンにホームページ用ファイルをサーバーからダウンロードして保存しバックアップとします。

そして外付けのハードディスクドライブにも同じデータをコピーしてバックアップしましょう。

参考になれば幸いです。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ