簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

AWS、EC2、S3とは?そして何の略?わかりやすく解説

2021/8/9

AWS、EC2、S3とは?そして何の略?わかりやすく解説

クラウド分野で世界最大のシェアとなるAWS(Amazon Web Services)ですが、どういうサービスなのか、そして、その主要サービスについての役割についてご紹介したいと思います。

それではいってみましょう。

AWSの2大サービスEC2、S3とは?

AWSといえば、Amazon EC2とAmazon S3が有名です。どういうものかを解説しますね。

サーバ資源を貸し出すサービスをEC2といいます。
Amazon Elastic Compute Cloudの略で、伸縮性があるAmazonのクラウドサーバといった感じでしょうか。

伸縮性があるというのがAWSのポイントの一つです。
レンタルサーバなどでは、ハードウェアに限界があり、それを超えてしまうと負荷増大により反応しなくなってしまうことも。

EC2の場合は伸縮性があるので、アクセス数が増大して負荷が大きくなればサーバを増強したり、逆にアクセス数が少ない場合は、サーバを減らしたりということが可能になります。

その技術の一つとしてオートスケーリングというものがあります。
もう一つ有名なのがS3ですね。
Amazon Simple Storage Serviceの略になります。名前の通りストレージのサービスです。
EC2にしてもS3にしても特殊な略ですよね。

例えばS3にはバックアップデータを保管したり、ホームページに使用するリソース(画像やCSSなど)を置いたりなどの使い方ができます。サービスの組み合わせによっては静的なHTMLを配信することなんかも可能です。
AWSを使う場合はEC2とS3のお世話になることが多いかと思います。

他にもAWSには様々なサービスがあるのでまた追ってご紹介したいと思います。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ