簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

マスクをしていてもiPhoneのFace IDのロックを解除する裏ワザ、apple watch不要

2021/8/27

マスクをしていてもiPhoneのFace IDのロックを解除する裏ワザ、apple watch不要

コロナ禍のなか、外出時はいつでもどこでもマスクをするのが普通で当たり前になってきていますね。

いいことだとは思いますが、iPhoneのFace IDでロック解除したい時にはその都度マスクを外さないといけなくて面倒ですよね?

iPhoneのFace IDロック解除をマスクを外さなくてもできる裏ワザがあるのでお伝えします。

この裏技は、Apple Watch不要でできます。

わたしはスーパーで買物するときには買い忘れ防止のために、ショッピングリストをアプリで用意しておいて買物しています。この裏技を知るまでは、買い物リストを見て商品をカゴに入れて別の売り場コーナーに移動してもう一度買い物リストをみようとすると既にロックされているので、そのたびにマスクを外してFace IDで解除するという非常にそれが手間で苦痛でした。

Face IDは2つ登録できる

実はFace IDは最大で2つ登録できるのです。

現在は素顔の状態のものを1つFace IDとして登録してあると思います。

そこへ2つ目のFace IDとして「マスクをした状態」で登録することで、マスクをしたままでの顔でも認識してくれるようになるのです(^^)

ただし、「マスクをした状態の顔」をFace IDとして登録するにはコツがあります。

  • ①鼻をマスクでおおわないこと・・・私の場合はマスクを鼻の下から2cmほど下げると、顔スキャンをスタートできる状態になりました。
  • ②「顔の認識が妨げられています。顔を覆い尽くしている可能性があるものを取り除いてみてください」と表示されるかもしれませんが、ここはスルーして顔スキャンをすすめ完了させます。

作業が完了したら、マスクをしたままでロック解除ができることを確認してください。

またマスクをしたままでFace IDでロック解除するときもマスクをしたままでいいのですが「鼻出し」はする必要がありますのでご注意を。

Face IDをもう1つ追加登録する手順

  • ①設定>「Face IDとパスコード」をタップ
  • ②「もう一つの容姿をセットアップ」をタップ
  • ③顔スキャン準備画面が表示されるので画面の指示にしたがって登録します

参考になれば幸いです。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ