簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

お問合せバナーのデザインで迷ったら

2021/8/25

お問合せバナーのデザインで迷ったら

ホームページに集客できて、訪問ユーザーにお問合せフォームのページをわかりやすく伝えるために、お問合せバナーをつくると良いですね。

ただどんなデザインのお問合せバナーにしたらいいかアイデアが浮かばない。

そんなかたに簡単でサクッとできるお問合せバナーデザインのリサーチ方法をお伝えします。

Googleで画像検索

イメージが全然わかない、デザインで迷っている、ヒントやアイデアが欲しい・・・・。

このようなときに活用したいのが「Google画像検索」です。

Google画像検索のやりかた

  • ①Google検索でキーワードを入力して検索
  • ②検索オプション(PCなら検索窓の下にでてきます)で「画像」をクリック

以上の操作で、検索キーワードにマッチした画像が検索結果としてたくさん表示されます。

お問い合わせバナーのイメージを検索するときのコツ

検索するときのキーワードとして「お問い合わせバナー」で検索するのはもちろんアリです。

また、「お問い合わせはこちら」で検索してみるとよりお問い合わせバナーの参考イメージが多くヒットするかもしれません。

それは「お問い合わせバナー」画像の設置時に、htmlのalt属性で「お問い合わせはこちら」と設定していたり、お問い合わせバナーの周辺のテキストに「こちら」とか「こちらから」といったテキストが使われていることが多く、「・・はこちら」を入れることでGoogleが検索意図を理解して検索結果を返してくれているからだと思います。

業種で絞り込み

「お問い合わせはこちら」+「業種名」で検索すると、業種名で絞り込みができる場合もあります。

例えば、

  • 「お問い合わせはこちら」+「リフォーム」
  • 「お問い合わせはこちら」+「整体」

お問い合わせバナーは積極的に活用していきたいですね。

くれぐれも著作権侵害はしないように

画像検索したお問い合わせバナーを許可なく勝手に使用すると「著作権侵害」になります。
「DMCA(デジタルミレニアム著作権法)侵害申請」に基づく訴訟や損害賠償に発展していく可能性もあります。
無用なトラブルに巻き込まれないよう、くれぐれも著作権侵害はしないように十分にご注意ください。


参考になれば幸いです。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ