簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

AMSニュース-ウェブテクニック

簡単ホームページ作成ツール「AMS」の便利な使い方や新機能などを随時お知らせ

売り上げをアップさせる価格戦略とは

2005年よりWebコンサルティングをしてきて100社以上となります。
サイトチェック含めると1,000以上のサイトを見てきました。

そこから、成功するサイトの共通点が見えてきました。

それではいってみましょう。
 

売り上げをアップさせる価格戦略とは

現在、医療行為についての「広告」は「医療法」によって厳しく規制されています。
2018年5月までは「ホームページ」は規定に含まれていませんでした。

しかし、医療関係の消費者トラブルが多発したことを受けて2018年6月1日に医療法が改正されました。
医療広告ガイドラインは、その問題に一石を投じたものです。

今回はこの指針に基づいて、ホームページで気をつけるべきポイントについてまとめてみました。

あなたのホームページは名刺型?営業型?

ホームページは大きく二つのパターンに分類されます。


コンテンツは1テーマ1記事がベスト?(コンテンツSEO)

これは昔から言われていたことです。

複数テーマがあるとタイトルタグに複数テーマについて記載する必要がありそれぞれにキーワードのアピール度が薄まってしまいます


ホームページの順位を簡単に計測できライバルチェックもできるSEOチェキ

普段よく使うツール、SEOチェキについてご紹介させていただきます。

https://seocheki.net/


売り上げをアップさせる価格戦略とは

見込み客に安く感じていただける価格設定のことについて書いていきます。

価格設定の参考になれば幸いです。

それではいってみましょう。


Googleは検索結果の直帰や滞在時間をみてる?

もし私がGoogleだったら取り入れるであろう検索アルゴリズムについて書きます。

たとえば、閲覧者がGoogle検索して、検索結果1位をクリックしてそのサイト飛びます。

そして、そのコンテンツが満足できなかった場合、すぐにブラウザのバックボタンで検索結果に戻って別のサイト、例えば2位のサイトを開きます。

その後、バックボタンで検索結果に戻ってこなかった場合は皆さまならどう判断するでしょうか。

1位のサイトよりも2位のサイトのほうが閲覧者ニーズを満たすサイトであった可能性が高いと思いませんか。

とすると2位のサイトを上位にもってきて1位のサイトを下げるほうが閲覧者が望む情報を提供できる可能性があります。

使っている使わないはわからないのですが、技術的には、この動きを計測することは十分可能です。
 

どのくらいのペースで記事を更新すればいい?(コンテンツSEO)

こちらもよくいただくご質問です。

以前、別の記事でも書きましたが、100記事を一気に書くよりも1日1記事を100日投稿し続けたほうが効果は出やすい印象があります。あわせて過去記事もアップデートし続けたほうがいいですね。

 
 

モバイルファーストインデックス(MFI)とはそして、2021年3月の強制MFI後はどうなる?

モバイルファーストインデックス(MFI)とは、モバイルのページをインデックスすなわち検索結果に出すという仕組みのことをいいます。
 

モバイルファーストインデックス(MFI)とはそして、2021年3月の強制MFI後はどうなる?

簡単なコマンドでGoogleにサイトマップXMLを送付することができます。
以外に知られていない方法なので記載しておきます。
 

超PayPay祭りのグランドフィナーレで最大44%の倍率をもらえる方法

2021/3/28(日)の超PayPay祭りのグランドフィナーレで最大44%の倍率をもらえる方法を調べてみました。
それではいってみましょう。
 

Rank Brain(ランクブレイン)とは

Rank Brain(ランクブレイン)とは2015年10月26日にGoogleにより公となったAIベースに検索アルゴリズムのことです。

2015年時点で15%未満の検索クエリーに利用されているということでしたので、2021年ではその割合はもっとアップしている可能性もあります。
 

モバイルファーストインデックス(MFI)とはそして、2021年3月の強制MFI後はどうなる?

ホームページをもし3ページしか作れないとなると、私なら、トップページ、会社概要ページ、お問い合わせページを作ります。

もし2ページだったらトップページにお問い合わせフォームを配置して、2ページ目に会社概要ページを作りますね。

それほど会社概要ページにはこだわりを持っています

なぜかというと、会社概要ページは意外にも読まれているんですよね。
きっとこれをご覧の皆様のサイトもアクセス解析をみると同様ではと。
 

SSLの簡単な仕組みと量子コンピュータについて

SSL通信とは通信を暗号化するための仕組みです。

技術的にすごくざっくりとですが、解説したいと思います。

 

まずはSSLの暗号化通信の簡単な説明から。

中学校の時に習った素因数分解を使った仕組みとなってます。

すなわち素数と素数の掛け算に分解していきます。


【2021年4月~】総額表示義務へのご対応お済ですか?

総額表示義務とは、+税や(税抜)などという表記ではなく、消費税を込みにした金額を表示しなければいけないという内容となっています。

 

 

執筆時点で、残り1ヵ月を切りました。

現時点で総額表示義務に違反によるる罰則規定はないものの、 将来的にはどうなるかわかりませんので、今のうちにご対応されることをオススメいたします。


Yahoo!ショッピングに出店されている方は3月28日は売り上げアップのチャンス(超PayPay祭グランドフィナーレ)

3月28日(日は前月からの成果もあるのですべての方というわけではないですが、最大44倍のキャンペーンを予定しています。

1万円のものを買えば、最大で4,400円がPayPayで返ってくるというキャンペーンです。

 

大きいですよね。

 


他の地域で上位表示させるSEOノウハウについて

こちらもよくいただくご相談です。

こちらの記事でも書いたように、Googleは存在する地域を中心に検索結果に出す傾向があるので、検索地域を加味しないキーワードでもない限りは難しいのが現状です。

10kmほど離れている隣接する市町村であればなんとか1ページ目には行けるかもしれない、という感じでしょうか。


より効果的な検索エンジンの検索(活用)方法とは?

困ったときにはGoogleやYahooなどで検索、これもはや常識ですね。

今日は検索エンジンにまつわるテクニックについて書いていきたいと思います。


E-A-Tのためにコンテンツには著者名を書きましょう(SEOノウハウ)

E-A-Tとは、コンテンツの品質についてGoogleが行っている判断基準になります。

Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性)」「Trustworthiness(信頼性)」の頭文字をとったものです。

E-A-Tについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。


ホームページで効果的に求人する方法

弊社では求人に関しては有料の広告媒体を使っていません。

にもかかわらずかなりの応募をいただいており、素晴らしい人材に戦力として働いていただいています。

 

どのようにしているかを書いていこうと思います。


常時SSL(https)化すると何がいいの?

もともとインターネットはサーバのスペックもあったのですが、性善説で設計されている印象です。

それだといろいろな課題(問題)も出てきており、ここ数年で大きく方向転換している印象です。

 

たとえば、httpのサイト、すなわちSSL化されていないサイトでは、インターネット上を暗号化されずに流れていきます。

フォームでお問い合わせがもし暗号化されていなければ、通信経路で傍受されてしまう可能性も。

 

では、フォームの通信だけSSL化すればいいのかというとそうではありません。

通信経路が暗号化されてないので、ウィルス入りのホームページに改ざんされて閲覧者のもとに届く可能性は0ではありません。


タイトルタグ虫眼鏡理論(SEO対策)

筆者が提唱している理論です。

タイトルタグとは検索結果に出たり、SEO対策に重要なタグの一つです。

2021年現在はこのタイトルタグに上位表示させたいキーワードを入れるだけで、ライバル動向によっては上位表示されたりします。

検索結果に出るのは全角28文字程度ですのでそれに収めるのが定説です。


ホームページに求められる3つのCとは?

ホームページに求められる3つのCについて書いていきたいと思います。

 

3つのCとは

  • Contents:コンテンツ
  • Customer:顧客目線
  • Continue:継続

 

です。


独自ドメインはワインと同じ?

独自ドメインの運営歴は長ければ長いほどSEO的にいいといわれています。

実際に運営していてもそう感じます。

Google側の立場になって考えてみましょう。

10年以上、特定テーマに沿って運営しているサイトと、数か月運営しているサイトだとどちらを高評価するでしょうか。

一般論ですが、前者すなわち10年以上運営してきたサイトのほうが高評価を受ける傾向があります。

長い間熟成させてきたビンテージワインが価格が高く、おいしいと言われるのと一緒ですね。


【2021年版】SEO対策で今後もずっとかわらないこととは?

弊社では、前身の事業部から新しいスタッフに対してSEO講習会を実施しています。

10年前から変わらない項目があったのでご紹介していきますね。


愚直に継続することの重要性(ストックビジネス)

弊社AMSでは、前事業部から愚直に7年以上ホームページ制作を続けてきました。

今や制作実績は2,500を超えて、3,000ユーザを目標にしています。

 

ストックビジネスはいかに愚直に継続できるかにかかっているかといっても過言ではありません。

ストックビジネスは「継続こそ命」といえるでしょう。それを命題に愚直に7年以上取り組んでまいりました。


地域名+メインキーワードで上位表示させる方法とは?

地域ビジネスをされているなら地域名+メインキーワードで上位表示させたいと思う経営者の方やWebマスターの方も多いでしょう。

今回はそのために絶対しておきたいことをまとめます。それではいってみましょう。


ホームページ「制作」と「作成」の検索意図の違いについて

ホームページ”せいさく”という場合の漢字は、「制作」と「作成」の他に、「製作」「作製」などなどいろいろな漢字がありますが、ホームページのせいさくは何が正しいのか迷いますよね。

日本語的に調べ見ると「制作」が正しいようですね。もっといえば「作成」も同じような意味なので使っても大丈夫とのこと。

こちらが一般的なのですが、キーワードプランナーという検索数がわかるツールを使うと、「ホームページ 作成」のほうが検索数は多いという結果でした。


2021/2/15

Google、Yahoo!、Bing検索エンジン別のペルソナについて

完全に主観となりますが、様々なアクセス結果や経験を総合して、それぞれの検索される方のペルソナを設定しました。

ちなみにペルソナとは、マーケティング用語でサービスや商品を使う架空の人物モデルのことを言います。

それではいってみましょう。


【2021年版】最新SEO動向について(コアウェブバイタル・E-A-Tとは?)

2021年のSEOトレンドについてまとめてみました。


ホームページのSEO対策にコンテンツ更新も欠かせない

コンテンツを作ったら忘れがちなのが更新ですね。

コンテンツを作ったらそれでゴールではありません。

最新情報への更新が必要となってくるというお話しです。


【2021年版】ホームページ制作の相場について

 

ホームページの制作費の相場は0円~数百万円まで千差万別です。

なぜこんなに差が出てくるのでしょうか。そして何を目安に選べばいいのでしょうか。

 

ホームページ制作は、靴やスーツの購入に似てるかもしれません。価格が安いほど、既製品すなわちテンプレート型での制作となりがちです。

価格としては安いけれど、デザインに独自性が出せないというデメリットがあります。


弊社でホームページ営業部を持たない理由

弊社では、営業部が無くても2,500以上のお客様を獲得することができました。

今でも弊社に営業部はありません。ではどのように営業活動を行っているのでしょう。

 

その答えは、、、

集客はほぼ100%Web経由だからです。

ある意味、ホームページが24時間365日休まず働いてくれる優秀な営業パーソンです。


ECサイトで月商100万円を達成するために必要な5つのこととは?

ECサイトを運営するうえで月商100万円以上というのは一つの目安なのではないでしょうか。

いろいろなECサイトをコンサルさせていただき、一つの共通点がありましたので、今回は筆者の経験上の話をまとめます。


ホームページリニューアルの際に気をつけるべきところ

Webコンサルティングの際に比較的多いご相談が 「リニューアル後にアクセス数や売り上げが落ちてしまった」 というものです。 (弊社にリニューアルいただく際にはきっちりしておりますので、ご安心いただければと存じます)

リニューアルしようといたのは効果をさらにアップさせようと思っての施策なので、本末転倒になってしまいますね。

 

大きく4つのことをしっかり行っていれば、アクセスは落ちることは少ないです。

むしろ弊社コンサルティングを受けたお客様のアクセス数はアップしています。今日はそのノウハウについて書いていきたいと思います。


【2021年版】ホームページの未来予想図について

 

5年後10年後はホームページはどうなっているでしょうか。

インターネット歴は20年以上、SEO歴は15年以上とかなりの創成期から見ている筆者が予想してみたいと思っています。

 

ホームページは昔から存在して、どんどん進化を続けているので なくならないでしょう。

SEOについても同様です。


【初心者向け】Googleタグマネージャー(GTM)の基礎知識

Googleタグマネージャーの概要と仕組みについて書いてみたいと思います。

そもそもGoogleタグマネージャー(GTM)とは何かというと、タグを一元管理してくれるお役立ちツールです。

 

ホームページにはいろいろなタグが配置されています。

Analyticsタグだったり、コンバージョンタグだったり。

PPC広告などではリマーケティング広告のためのタグなどなど、新しいツールを使う度にHTMLにタグを配置したり、バージョンアップのために全部のタグを差し替えたりと、非常に面倒だなと思っている方にはピッタリです。

しかも無料で利用できます。

 

設定方法はネット上にたくさんいい記事があるのでお任せして、ここでは活用方法を書いていきますね。


リスティング広告で効果が出ていても、コンテンツマーケティングをしなければいけない3つの理由

 

弊社では営業を持たないため、もともとリスティング広告をメインに集客をしていましたが、最近はコンテンツを通じた集客も同時に行っています。

リスティング広告とはなにかというと、検索連動広告ともいったりしますが、検索結果にこちらのように広告を出す手法のことです。

 

今回は、リスティング広告で効果が出ていたとしても、コンテンツマーケティングに取り組まなければいけない理由について書いていきたいと思います。


ホームページをはじめたら絶対登録しておきたい3つのツール

 

ホームページをはじめたら絶対に登録しておきたい3つのGoogleのツールについてご紹介します。しかもどれも無料で使えます!どれもオススメなのでぜひ登録してご活用ください。


ホームページ制作はプロに任せたほうがいい3つの理由

誰でも簡単にホームページを作れる時代になってきました。

ただ、自身で作ってしまうとどうしても独りよがりなホームページになってしまうことも。

こちらの記事でも書きましたが、数百のホームページの構築経験がある方とはじめてホームページを作る方であれば、どちらのほうが効果のでるホームページを作れる可能性が高いでしょうか。

素晴らしい才能をお持ちの方ではない限り経験やノウハウという面では、数百の構築経験がある方には勝てないでしょう。

いろいろなホームページ制作会社があるので一概にはいえませんが、弊社のホームページ制作代行サービスをベースにプロに任せたほうがいい3つの理由を書きます。


SEOはゴールではない。むしろスタート。

SEOで上位表示させたら、売り上げやお問い合わせが激増するのになーと思っていらっしゃる方も一定数いらっしゃるかと思います。

今日はそんな話を書いてみたいと思います。

それでは行ってみましょう。


ホームページ、ブログ、SNSの活用方法について

自社でホームページを持っていて、ブログは外部の無料ブログで、最新情報はSNS等で投稿されている使い方を時々見ることがあります。

こちらの記事でも書いたように、ページも立派なSEO資産です。

そのSEO資産を外部に置くのはもったないですよね。

自社ホームページにブログ機能があるのであれば、ブログ機能を使われて、自社ドメインでSEO資産を構築されることを強くお勧めします。


2021/2/12

Anayticsサードディメンジョン・フォースディメンジョンの実現方法

Analyticsではセカンドディメンョンといって、今見えているレポートをより深堀する機能があります。

例えば、ページを閲覧しているデバイスやブラウザ種別などです。

ホームページを見ているブラウザの割合などをみることができるので、分析にお使いになられている方も結構多いのではないでしょうか。

こちらは非常に便利なのですが、1段階までしか分析できないことなんですよね。


SEOとリスティング(PPC広告)を併用するススメ

検索順位が1位表示されたから、リスティング広告は不要?というお話しを よく聞きます。

これはいろんな意見がありますが、大方の意見は それでも出稿すべきというものです。 理由はいくつかあって、

  1. 自然検索とリスティング広告をクリックする層は異なること。
  2. 検索画面は面積の奪い合いといっても過言ではありません。自然検索とリスティング広告を出稿することで面積を2倍獲得できるということになります。

そのようなことを考えると、予算が許すなら出稿し続けるべきというのが持論です。


ホームページにおける商品写真の大切さ

とあるコンサル案件で、どうしても売り上げが上がらないとお悩みのショップがありました。

結構な高額商品を取り扱っていらっしゃるショップでした。

 

事前調査の結果、2つの課題がありました。


弊社のWebコンサルティングの特長(事前調査の重要性)

弊社ではWebコンサルティングをする際、必ず事前に見るポイントがあります。

  • トップページのタイトルタグにターゲットワードが入っているか
  • ターゲットワードに検索需要はあるか
  • ターゲットキーワードのライバル数は
  • 誤字脱字が無いか
  • リンク切れはないか
  • 特定商取引法のページの記載は問題無いか
  • ファーストビューは最適化されているか
  • お問い合わせや注文までの導線はきちんと考えられているか
  • 読みづらい表現は無いか
  • フォームの最適化(EFO)はされているか
  • ページに行き止まりはないか
  • わかりづらい表現は無いか(専門用語の羅列になっていないか)

他にもありますが、主に上記です。


SEO資産という考え方(独自ドメインの重要性)

SEO資産とはよくコンサル先でする話です。

ホームページはネット上の支店とも呼ばれたりしますが、この支店と実際の店舗との違いは、最初は砂漠の中にあるお店だったとしても、SEO対策などの努力によって繁華街に出店できるようになることです。

 

これが実際の店舗との大きな違いです。

ではどうやってこれが決まるかというと、私はよく「SEO資産価値」によって決まると表現します。


制作費0円や月額0円というホームページ制作(作成)サービスがあるけどホント?

制作費や月額費用はホームページはできれば安いに越したことはないですよね。

時々0円というサービスを見かけますが本当でしょうか。


Webコンサルティングについて思うこと

弊社でも展開しているWebコンサルティングについて書こうと思います。

Webコンサルティングとは、Webを使ってより売り上げやお問い合わせをアップさせるために様々なアドバイスをしていくサービスです。

SEO、広告などアドバイス内容は多岐にわたります。


【制作実績2500以上】非対面非接触でのホームページ制作代行の強み

弊社では前身の事業部も含めて2013年10月より「非対面非接触でのホームページ制作代行サービス」を始めました。

当時としては画期的でしたが、最初は苦労の連続で、実際に会って話したいのでとお断りいただく方や、リモートでの制作ノウハウがほぼ無かったため、試行錯誤する毎日でした。

 

その中、お客様のご協力と弊社ディレクター陣の努力により完全に非対面非接触でホームページ制作ができるノウハウと、月何十件の案件が来てもスムーズに制作できる体制が整いました。

安定するまでは数年かかったでしょうか。


【2021年】これからのホームページに求められることとは

SEO歴15年以上の筆者がWebのトレンドから絶対に押さえておきたいものをまとめました。参考になれば幸いです。

常時SSL化

これは必須といっても過言ではないでしょう。

Googleもこれに対応することでの検索順位にプラスの影響があることをアナウンスしています。

何より安全なWeb環境を提供することは閲覧者のためになります。


PayPay経済圏によりYahoo!ショッピングの復権は近い?

Yahoo!ショッピングとはAmazon、楽天と並んで日本3大モールの一つですね。

多くの方はどれかでお世話になっているのではないでしょうか。

 

今すぐほしい商品とかだとAmazonのプライム会員で翌日に届けてもらえるので、これはこれで 非常に便利に使わせてもらっていますが、今すぐ必要でない商品は我が家ではほとんどをYahoo!ショッピングに移行しました。

日常で購入する商品についてもかなり移行しています。

 

なぜならYahoo!ショッピングで全額PayPay払いで特定条件を満たせば 「買い物額の20%以上がPayPayに戻って来るからです。」


mybest様でAMSホームページ制作代行サービスが高評価をいただきました

mybestとは、ご存じの方も多いと思いますが、月間2700万PV/1500万UUの規模を誇る国内最大級のWebメディアです。

そんなmybest様で素晴らしい評価をいただいたので、シェアいたします。

弊社サービスAMSが、国内外で何百何千とあるホームページ作成(制作)サービス中、12選に選んでいたいただけました。

12選に選ばれただけでも嬉しいのに、サポートで2位集客で5位全体で4位という素晴らしい高評価をいただきました。


ホームページからのお問い合わせを120%アップするEFOノウハウ(方法)

ホームページを持つ目的として、見込み客よりお問い合わせが欲しいということ多いのではと思います。

本記事では、Webコンサルティングの経験により、お問い合わせを120%アップさせるノウハウについて書こうと思います。

これをEFO(エントリーフォーム最適化)と言ったりします。

EFOのポイントは5つですね。これを押さえるだけで大きく結果が変わってくるはずです。


効果を維持するホームページ作成(制作)について

今では、IT技術が進化していて、初めての方でも見た目格好のいいサイトが作れるツールがたくさんあります。

反面、ご自分で作ってバリバリお問い合わせのあるホームページになったという方はどのくらいいらっしゃいますでしょうか。

すごい才能をお持ちの方もいらっしゃるのでゼロとは言いませんが、決して大多数ではないはずです。


ホームページを制作する上でのライバルチェックの重要性

今日はホームページを制作する上で気をつけてほしいポイントをいくつか書きます。

ポイントは3つあります。

  • あなたが戦いを挑むところを探す
  • ライバルの力を知る
  • これから起業する方に効果的なテクニック

ターゲットキーワードで検索圏外になってしまった場合のチェック項目

  • ホームページ運用をしていて一生懸命頑張っているんだけど、何故か狙ったキーワードで表示されない
  • ブログを書くといいということで書き続けているんだけれど全然効果がなく、むしろ順位が落ちている気がしている
  • 急に順位が100位圏外になってしまった

などでお困りの方に参考になればと記事にまとめました。


ホームページの効果を左右する絶対に抑えたい2点

筆者は日頃、Webコンサルティングをしており、たくさんのお客様を見てきました。

その中で、ここを抑えると効果が出やすいという傾向が見えてきましたのでまとめます。

せっかく作ったホームページ。もちろん効果を上げたいですよね!

効果を出したい方の参考になれば幸いです。


コンテンツマーケティングにおけるコンテンツの二つの役割

コンテンツマーケティングには大きく二つの役割があると考えています。

一つは、閲覧者に役立つコンテンツを配信して、潜在顧客から見込み客にするというのが一点です。

こちらは直接ページビューアップにつながる施策です。

一般的にコンテンツマーケティングといえば、こちらを差します。


【2021年版】コンテンツマーケティング(SEO)を振り返る

弊社でコンテンツマーケティングを実施して3年以上になります。

今ではピークで50万PV/月のメディアにまで成長することができました。

コンテンツマーケティングの参考になればと弊社のノウハウを記載いたします。


コミュニケーションを120%円滑にするチャットワークの便利な運用方法

弊社ではこちらでも書いているように社内連絡にCharwork(チャットワーク)を使っています。

かれこれ10年以上にもなり、今回のリモートワーク移行に大きな役割を担ってもらっていて、今やチャットワークが無ければ業務が進まないというところまで来ています。

今回は10年以上にわたりチャットワークを使うことで培ったチャットワークのノウハウを記載いたします。

ローカルルールとはなりますが、参考になれば幸いです。


リモートワーク(在宅勤務)に切替のための5つのノウハウ

弊社では、2020年4月より一部リモートワークに切り替えて運用しております。

試行錯誤をしながらも、いろいろなノウハウが身に付きましたので、切替の参考になればと経緯をまとめてみました。


ホームページも例外じゃない!総額表示の義務に関して

そもそも総額表示とはなんでしょうか。

取引価格に地方消費税を入れた消費税額を含めた価格を表示することをいいます。

すなわち

 

10,000円(税別)

ではなく

11,000円

 

で表示してくださいね。ってことです。

対象となる取引については、消費者に対して行う場合で、事業者間での取引については総額表示義務対象とはなりません


ホームページを1秒でも早くgoogle検索結果に表示させる方法

  • ホームページを作ったのに検索結果になかなか表示されない
  • ホームページを変更したのになかなか変更結果が反映されない

とお悩みの方に役立つ記事です。

それではいってみましょう。


2021/1/6

テレワーク時の電話の悩みを解決!会社の電話がスマホで使えるIP-PBX(Arcstar Smart PBX)導入記(2)

Arcstar Smart PBX申し込みは完了で準備はバッチリと思っていたのですが、NTT様側のご都合で半月ほど工事(IP-PBXへの切替)が遅れることになりました。

何度か日程が変わり、都度社内調整に追われたので、日程については余裕をもったお申込みをオススメします。

その間に、マニュアルを熟読する機会がありました。


2021/1/5

テレワーク時の電話の悩みを解決!会社の電話がスマホで使えるIP-PBX(Arcstar Smart PBX)導入記(1)

弊社では全従業員リモートワーク体制に備えて、自宅にいても出先でも会社へかかってくる電話を受けたり、会社の番号で発信できる仕組みを整えました。

電話が要因でリモートワークに踏み出せない企業様もいらっしゃるかと思いますのでまとめてみました。意外な落とし穴があったりしましたので、その経験もお役に立てれば幸いです。

それではいってみましょう。


2020/6/4

【元アナウンサー監修】新型コロナの影響による休業のあとの営業再開を知らせるメール文例集

新型コロナウイルスの感染拡大防止に関するお知らせ・通常営業の再開(一部再開)・自粛延長の例文(テンプレート)をご紹介いたします。

ここでは新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の特別措置法(特措法)や緊急事態宣言などにより、ビジネスや営業を自粛されていた店舗・企業様が、営業再開や自粛延長を知らせるメール返信例文(テンプレート)をご紹介します。

文末の結びや締めの挨拶分(一言)の参考になれば幸いです。


第二弾 PANTES様であん食パンを買って応援しよう

【コロナに負けるな!】AMSユーザー様応援企画

AMSの加藤です。
新型コロナウイルス禍で、飲食業界の売上げ減少の声を耳にすることが多くなってきました。
AMSユーザー様の中でも影響を受けている方が多くいらっしゃるのではと大変に心配しております。

自分個人として何かできることはないか
また、AMSとして何かできることはないか

自問自答していたある時、AMSユーザーのPANTES(パンテス)様が出店予定のイベントがすべて中止になり、発注済みの餡(あん)が大量に余りお困でいらっしゃると知りました。

これはぜひ購入して、わずかでも支援になればと考えました。


第一弾 地元の柿市商店様で「おまかせ野菜とフルーツ」を買って応援しよう

【コロナに負けるな!】AMSユーザー様応援企画

AMSの荒井です。
新型コロナウイルスの影響で、様々な業界で売上減少の声を聞くことが多くなりました。
緊急事態宣言前には直接お客様からお話を聞く機会もあり、AMSとしても個人としても微力ながら何かできることがないかと思っていました。

そう思っている中、AMSユーザーでもある柿市商店様から操作方法で問い合わせがあり、大特価で「野菜とフルーツの詰め合わせ」を始められたと知りました。
実際、ホームページにアップされていた盛り合わせの写真を見てみると、本当にこのお値段でこんなにいいの!?とびっくりするボリュームでした。

 


2020/4/9

新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお知らせ・営業時間短縮・臨時休業のメール・ホームページ文例

新型コロナウイルスの感染拡大防止に関するお知らせ・営業時間短縮・臨時休業の例文(テンプレート)をご紹介いたします。
ホームページやメール、LINEなどSNSでのご案内の参考になれば幸いです。


新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)で取引様先へ返信・お見舞い等のメール文例集

ここでは新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の特別措置法(特措法)や緊急事態宣言などにより、ビジネスに影響が出ている、もしくは出ていると思われる取引先様へのお見舞いを込めたメール返信例文(テンプレート)をご紹介します。
文末の結びや締めの挨拶分(一言)の参考になれば幸いです。

取引先様への心遣いが感じられる文章にすることが大切です。


ホームページのコンテンツ作成で気を付けたい文章(単語)

 

弊社でホームページ制作時に気を付けているものを記載します。

ビジネスシーンやホームページのコンテンツ制作時などの参考になれば幸いです。


【コンテンツSEOに関する誤解】SEOにはページ数を増やせばいいと聞いたんだけど本当?

2,500サイト以上のホームページ制作実績がある弊社の経験から、ホームページ制作会社様選びのコツについてまとめてみました。


【コンテンツSEOに関する誤解】SEOにはページ数を増やせばいいと聞いたんだけど本当?

普段お客様からよくいただく質問の中から、今日はコンテンツとSEOの関係についてまとめました。

2020/02/17

レイアウトの基本(カラムレイアウトについて)

ホームページのレイアウト(配置)には様々なものがありますが、そのレイアウトごとに意味があるのをご存知でしょうか?
今回はホームページのレイアウトの基本として、「カラムレイアウト」ついてご紹介したいと思います。

2020/02/18

レイアウトの基本(視線の動きを考える)

ホームページのレイアウト(配置)には様々なものがありますが、そのレイアウトごとに意味があるのをご存知でしょうか?
今回はホームページのレイアウトの基本として、視線の流れについてご紹介したいと思います。


【AMS】IT業界では有名なおすすめしておきたいクラウドサービス

作成日:2020年1月10日



今回は、IT業界では有名だけど他業種ではそうでもないかもしれない、だからおすすめしておきたいクラウドサービスをお届けします。

まず、「クラウドサービス」という用語が聞き慣れないかもしれませんが、簡単に言い換えると「インターネットを使った様々なサービス」のことです。

一つ例を挙げると、これまで事務員さんのPCにしかなかったエクセルファイル。
お子さんが熱を出して事務員さんがお休みするととても困りますね。
PCにパスワードがかかっていたりするともうお手上げです。

そんな状況でもクラウドサービスを使えば、インターネット上の同じデータをいつでもどこでも「権限があれば誰でも」扱うことができます。

間違って上書きしたり、消してしまったりしても、過去のデータに戻せるように変更した履歴が残せるサービスもあります。

ただし、便利な半面、「権限があれば誰でも」扱えてしまう可能性があるので サービス毎のIDやパスワードをしっかり管理する必要があります。

前置きが長くなってしまいましたが、便利な「クラウドサービス」の中から無料で始められて、導入しやすいおすすめサービスをジャンルごとに紹介します。


そもそも「ドメイン」とは何でしょうか。
ドメインとは、ホームページの住所を表す用語で、弊社AMSではamsstudio.jpというドメインを使っています。
 

【信頼の証!】「.jp」(ジェイピー) 「.co.jp」(シーオージェイピー)ドメイン取得のススメ


このドメインをブラウザ(ホームページを閲覧するソフト)に入力することで、そのホームページが見えるという仕組みになっています。

本記事では「ドメイン」についてまとめてみましたので、どうぞ最後までお付き合いください。


作成日:2019年8月19日

【印象が200%アップ】閲覧者にとって見やすい「お知らせ」ページとは?

キャンペーンの開催情報や、お盆・年末年始などの営業時間の案内など、ホームページを持ったら必ず必要となる「お知らせ」ページ。

今回はこの「お知らせ」をより有効に活用していくためのポイントをご紹介いたします。

ホームページは貴社(貴店)の顔

ホームページは現在ご利用いただいているお客様だけでなく、これからお客様になる見込みのある方にも見られています。
ですから、閲覧者の顔が見えない分、なるべく丁寧に案内することで印象アップに繋がります。


【SEO初心者向け】重複コンテンツ(コピーコンテンツ)って何?

サイト(ブログ)を運営していてこんなご経験ありませんか。

  1. SEO目的で地域別のページを大量に作ったが内容が地名以外ほとんど同じ。
    (→地域名以外はアピールしたいことは同じ)
  2. 無料ブログを開設していたが、自社サイト(ブログ)の開設を機に無料ブログの全ページをコピペした。
    (→自分の書いたコンテンツだし、アクセス数も増やせていいかも!)
  3. 自社ブログの更新した内容と同じものを無料ブログ、Facebook、Twitterなどに転記して運用している。
    (→こちらもアクセスアップのため)
  4. 情報集めに他のホームページを調べていたら、自分の書きたい事とほぼ同じだったので、そのままコピーして自分のホームページに掲載した。
    (→文章考えるの面倒だし、上手くまとまっているからそのまま使っちゃおう)

これらのことは果たして問題無いのでしょうか。
実は、これらの方法は重複コンテンツとして扱われて、集客に大きな影響を及ぼしてしまいます。
こちらの記事では、重複コンテンツについて詳しくご紹介していきます。


【超初心者向け】セオ(SEO)って何?

ホームページを作ろう!とネットで調べると「SEO」という文字をよく見かけると思います。
しかし、これはなんと読むのでしょう?本記事はそんなホームページについて超初心者向けの記事です。
それではいってみましょう!

SEOとは?

Search Engine Optimiation(検索エンジン最適化)の略です。
エスイーオーと読みます。セオじゃありません(笑

GoogleやYahooといった検索エンジンで狙ったキーワードで上位表示させる方法のことをいいます。


【2019年版】Googleにまつわる5つの都市伝説

ホームページ制作ツールAMSをご利用いただく皆さまから、日々さまざまなご質問をいただいています。
今回は、その中でも、SEO都市伝説の内容と現状の事実を、SEO歴10年以上のWebマーケッターが現場からお伝えします。


超簡単で効果的なSEO対策とは?


この記事を読まれている方はSEOについて勉強されていらっしゃる方かと思います。
簡単にでき、かつ効果の高いSEO対策ってなんだと思われますか?


『ブログに写真を載せたいのに、うまく撮れない』
『私が撮った写真は、なんかイマイチ』
 
そんな iPhone ユーザーのアナタは必見です!
標準カメラアプリで見違えるような写真が撮れちゃうコツを
教えちゃいますよ~(^^

※全然関係ありませんが、iPhone のホーム画面に表示されたメッセージを
 びっくりしたので載せてみました(^^;


声.jpg

ホームページを立ち上げたのに、成果がないという声を聞きますが、そういったホームページには特徴がいくつかあります。
今回はその中でも特に重要な「お客様の声」について紹介します。


Twitter タイムラインウィジェットの設置方法をご紹介します。
よろしければ、ご参考になさってください。(※2016年11月時点の情報となります)

SEO対策.jpg

ホームページを運営していると必ず耳にする「SEO対策」という言葉。
この言葉もはや過去の遺物になっています。
今の時代に真に考えるべきことは何なのか?考察してみたいと思います。



注文を受ける女性.jpg

「ホームページさえ立ち上げれば、あとは勝手にお問い合わせや注文がどしどし入ってくる」と思っていらっしゃる方はぜひお読みください。


ホームページに何を追加していけば良いか、迷ったとき時のヒントになればと、お問い合わせアップに繋がるページについてまとめました。

ぜひ、保存版にしていただき参考にしていただければ、幸いです。

お客様の声を積極的に集めましょう


ホームページを開設した後に気になるのは「アクセス数」ですよね。
せっかく作ったホームページですから多くの人に見てもらってお問い合わせが欲しいと思います。

今回の記事では、アクセス数アップの肝となる「ロングテールSEO」についてご紹介します。

ロングテールSEO


顔の見えない男性.jpg

ホームページ制作の時によくいただく相談が、「ホームページには顔写真を掲載したくない」というものです。
恥ずかしいですし、ネット上に顔を晒すのが怖いと言われる方もおられます。

閲覧者の気持ちになってみましょう


ホームページを作成する時、一番最初にすることがドメインの取得です。
ここでは、ドメインを決める際の3つのポイントをお伝えしますので、ご参考になれば幸いです。

ポイント1.なるべく短く、覚えやすい物にする


英語格言.jpg

ホームページのメニューに英語を使いたいという方、よくいらっしゃいます。
「カッコいいから」とか「オシャレだから」というのが主な理由です。

英語の方が確かにカッコいいし、オシャレですよね!

PCをする女性.jpg
ホームページは誰のために存在しているのでしょうか。
間違いなくホームページを見る側の人(閲覧者)のためですよね。


提案女性.jpg
閲覧者はたくさんのホームページを比較して、一番いいお店を選びます。
比較されることが前提で、他社(他店)との違いや強みを打ち出さないとただ、比較されるだけで終わってしまいます。


制作代行シートに何を書いたらいいかわからない……
そんな時にこの記事がお役に立てると思います。

チラシやパンフレットがあれば、送っていただけませんか?


スタート男性.jpg

ホームページ完成後も、記事の更新やページを追加していくことは、検索エンジン(Yahoo!やGoogleなど)からの評価アップのために非常に重要です。

もし、あなたが検索エンジンだったとします。

A. 10年前に開設したが、それ以降全く更新せず、ページ数が少ないホームページ

B. 日々情報を更新していて、たくさんの有益な情報が詰まっているホームページ

同じジャンルのホームページだとすれば、どちらを検索結果の上位に表示させたいですか?

こんにちは!AMSサポートセンターの松井です。

最近、それほどお腹が空いていないのに、お腹がよく鳴ります。
なんとかしてこの音を止める方法はないものか?と、早速調べてみました。

1) 腹式呼吸をする 2)背筋をピンと伸ばす 3)甘いものを少しだけ食べる

などが効果的とのことでした。早速試してみようと思います。

今回のようにネットでお悩みを解決策を検索している方は、非常に多いです。

お客様のお悩みに答える記事を書くことで、あなたのホームページにたどり着いてくれる人が
増えるかもしれませんね。

ホームページの目的は?

ホームページとあわせてブログを活用されている方は、結構多いのではないでしょうか。

AMSのブログ機能を利用せずに他社ブログを利用されている方がいらっしゃいますが、
非常にもったいないと感じることがあります。


「Googleアナリティクス」とは、検索サービスの最大手、グーグル社が提供している無料のアクセス解析ツールです。
無料とはいえ、専門用語も多く、どこを見ればよいのか困ってしまい、活用できない方が多いのではないでしょうか。

ホームページを運営する上で、ホームページがどれくらいの人に、どんな風に見られているのかを知ることは、とても重要です。

難しいことは抜きにして、まずはログインして、最低限の情報を見ることから始めましょう。
自分のホームページがどれくらい見られているか知るだけでも、結構楽しいものですよ。


ホームページからのお問い合わせを増やす7つの方法

こんにちは!AMSカスタマーセンターの加藤です。

先日、家のトイレが詰まってしまい、普段は起こらないトラブルにあたふたしながら水道工事の業者さんをググりました。


条件は「近所」「24時間対応」「水道局工事指定店」の3点

急ぎでの対応はもちろん、自宅に来てもらうので信頼できる業者さんかどうか、が肝心です。


「Googleマイビジネス」とは、検索サービスの最大手、グーグル社が開始した無料の集客サービスで、
実店舗のある企業向けの店舗情報サービス「Googleマップ(Googleプレイス)」と
SNSサービスの「Google+ページ」を連携させたものです。

その中でも、「Googleマップ」への掲載は、とても有効な集客手段の一つとなっています。
「Googleマップ」掲載への最初のステップとして「Googleマイビジネス」に登録しましょう。

mybusinesslogin.png

モバイル フレンドリー テスト600.png

あなたのホームページはスマートフォン対応済みですか?
 
既にご存知の方も多いと思いますが、2015年4月21日から、
「ホームページがスマートフォン対応をしているかどうかで
モバイル検索順位に影響がある」というGoogle社からのアナウンスがありました。
 

記事内にテーブルを使って画像を貼りつける方法
nekoma2.png

お店のイベント情報や定休日をお客様にお知らせしよう!
sinnen4.png

日本語AMSサイトを簡単に英語サイトに!
translatetool.png

【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ