簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

アクセス数アップの肝となる【ロングテールSEO】


ホームページを開設した後に気になるのは「アクセス数」ですよね。せっかく作ったホームページですから多くの人に見てもらってお問い合わせが欲しいと思います。

今回の記事では、アクセス数アップの肝となる「ロングテールSEO」についてご紹介します。

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s.jpg

ホームページのアクセスを支えているのは意外なキーワード

GoogleやYahooなど検索エンジンからのアクセスは、ホームページを運営するために非常な重要な要素の一つです。そのため、多くのホームページの運営者が検索キーワードの検索順位に一喜一憂しているのが現状です。

しかし、多くの人が見落としているのが「ロングテールキーワード(ニッチキーワード)」です。

ロングテールキーワードとは?

例えば、夏までに痩せたいと思い良いダイエット方法を探していたとします。漠然と「ダイエット」というキーワードで検索したとしても、検索結果にはダイエット全般の情報が表示されるので

「ダイエット 方法 簡単」
「ダイエット 短期間 お腹」

などといった、複数キーワードを入れられる方が多いのではないでしょうか。3語以上などの検索キーワードをロングテールキーワードとかニッチキーワードとも言ったりします。

ロングテールキーワードは無視できないというデータも

ロングテールキーワードは、その性質上、一生に一回しか検索されないワードもあります。検索ワードの64%は一回きりのキーワードだという調査結果もあります。

最近ではスマホの普及により「ダイエットで夏までに痩せるには?」といった質問で検索される方も増えてきており、さらに上昇傾向にあるといえるでしょう。

アクセスの80%は、ロングテールキーワードから生まれるという調査結果もありロングテールキーワードは決して無視できないといえます。

ロングテールSEOは、ホームページの充実がカギ

では、ロングテールキーワードからのアクセスを増やしていくためには、ホームページ運営者はどのようにしていくべきでしょうか?

その答えは、「ホームページのページ数を増やし充実させていくことです。」

極端な例ですが、10ページのホームページと100ページのホームページでは、100ページのホームページのほうが検索で引っかかる可能性があるということですね。

具体的には、制作事例、お客様の声、よくある質問などを日々追加していくことでロングテールキーワードで検索される可能性が高まります。

起業したてで、制作事例やお客様の声がまだ少ない。そういった方はまずはブログをオススメします。ホームページ運営者の人となりを伝えることができますしページを増やす練習にもなります。
AMSのブログページへの変更方法はこちら

とはいえ、どんな情報でもいいわけではない

ページ数を増やすとはいっても、閲覧者にとって役立つコンテンツであることが大前提です。Googleも日々進化していて、中身のないコンテンツは すぐに見抜かれてしまいます。質の低いコンテンツを大量に作っていると逆に検索順位が下がってしまうことも。

コンテンツの質と量を日々追求していく、 これがロングテールSEOのコツです。

検索エンジンは頑張った人をキチンと評価してくれる

検索エンジンの進歩は目覚ましく「全部のページを人間が見て判断しているのでは?」と思ってしまうほどです。閲覧者にとって役に立つホームページを検索エンジンはアクセスアップという形で必ず評価してくれます。これは100万円かけて作ったホームページも10万円かけて作ったホームページも条件は全く同じです。

「閲覧者のためになる情報が掲載されているホームページ」である事が、結果的には検索エンジンからの評価につながりますので、画面の向こうの閲覧者のことを考えて、良質なコンテンツを追加していく事をオススメします。
この記事を書いた人
AMSスタッフ

加藤 忠お客様サポート・WEB集客

ホームページを持つことで、あなたのビジネスがもっと飛躍できるためのサポートを心掛けています。

夢は全国のAMSユーザーに会いに行くこと。


常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】平日9:00~18:00 /土曜10:00~17:00

平日9:00〜18:00/土曜10:00〜17:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ