簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

SEO資産という考え方(独自ドメインの重要性)

2021/2/12

SEO資産という考え方(独自ドメインの重要性)

SEO資産とはよくコンサル先でする話です。

ホームページはネット上の支店とも呼ばれたりしますが、この支店と実際の店舗との違いは、最初は砂漠の中にあるお店だったとしても、SEO対策などの努力によって繁華街に出店できるようになることです。

 

これが実際の店舗との大きな違いです。

ではどうやってこれが決まるかというと、私はよく「SEO資産価値」によって決まると表現します。

SEO資産ってなに?

検索順位に直結する価値となります。

たとえば、

  • そのホームページを何年運用しているか(長ければ長いほどいい)
  • ページ数は?そしてその内容は?(いい内容でかつページ数は多ければ多いほどいい)
  • いろいろなサイトから自然なリンクはもらえているか?(こちらも基本多ければ多いほどいい)
  • 日々その情報を最新のものに更新しているか?(更新頻度)
  • 閲覧者にとって見やすい画面構成となっているか?

などです。

 

まとめると 「閲覧者にとって、とても役立つ最新情報を長きにわたり提供しているサイト」 が検索上位に来るような仕組みとなっています。

よく考えたら当然のことですよね。

 

こういった日々の努力を「SEO資産」と呼んでいます。

SEO資産価値が高いホームページには、どんな記事を載せても上位に来やすい印象があります。

SEO資産の肝である「独自ドメイン」

これらのSEO資産はドメインに紐づいています

 

たとえば、無料ブログなどでこれらのSEO資産を構築していた場合で、もし無料ブログサービスがサービス提供をやめてしまったとなるとどうでしょうか。

今まで培った努力が0になってしまいます。

 

これがもし独自ドメイン上で構築していたらどうでしょう。

別の制作会社にドメインを移管すれば、SEO資産を引き継ぐことが可能です。

 

SEO資産の構築は自分の土地、すなわち独自ドメインで行うべきで 他人の土地(無料ブログ)などで展開するのは非常にリスキーといえるでしょう。

もし規約が変わったなどで、そのブログが使えなくなった場合はと思うとぞっとしませんか。

ホームページをもつなら絶対に独自ドメインで持たれることをお勧めします。

 

お問い合わせする際にもフリーメールアドレスの会社と独自ドメインの会社だったら、どちらにお問い合わせしたいでしょうか。

圧倒的に後者ですよね。

 

「独自ドメインって必要なの?」と思われている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ