簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

htmlファイル名を変更したらリダイレクト設定を!|ホームページ制作のツボ

2021/6/29

htmlファイル名を変更したらリダイレクト設定を!|ホームページ制作のツボ

ホームページ制作・運営を続けているなかで、既に作成してあるページについて、そのhtmlファイル名を変更したり、別のディレクトリに移転したり、といったことがあると思います。

その時には、ある設定をしておかないと、アクセスユーザーを惑わせたり、SEO的にも損をすることがあります。

リダイレクト設定とは

そのやっておいたほうがいい設定とは、リダイレクト設定というものです。

リダイレクト設定とは、あるウェブページ(a.html)にアクセスがあったとき、別のウェブページ(b.html)に自動的に遷移させる設定のことです。

訪問ユーザーが戸惑わないように

既にあるウェブページのhtml名を変更したり、別のディレクトリを変更したときに、そのウェブページにリンクを設定してある箇所も同時に変更・修正されると思います。

しかし、ホームページのボリュームが増えれば増えるほど修正箇所が増えるわけで、なかには数箇所その修正ができていない、ということもありえますよね。

そのままですと、ある訪問ユーザーはリンク切れのため戸惑ってしまうでしょう。

そこで、リダイレクト設定(a.htmlへのアクセス→b.htmlへ自動移動)をしておけば、訪問ユーザーに不快な思いをさせずにスムースにホームページを引き続きごらんいただくことができるのです。

SEO対策で損をしないために

またSEO対策の観点でみた場合、htmlファイル名の変更や、異なるディレクトリに移転したことを、検索エンジンのクローラーに正しく伝えることで、インデックス漏れなどを防ぐことができます。

参考になれば幸いです。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ