簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

Google検索結果から一時的に削除する方法とは?

2021/6/15

Google検索結果から一時的に削除する方法とは?

まちがった情報をアップしてしまって、検索結果に出てしまった。すぐに検索結果から削除したいという時に役立つ方法です。ただ、あくまで一時的ですので、詳しくは以下の公式サイトをご確認ください。

方法としては以下の通りです。

①Googleサーチコンソールにログイン
②サイドメニューの削除
③新しいリクエスト
④このURLのみ削除を押して、検索結果から一時的に消したいURLをいれる

ですね。

ただここにトップページを入れてしまうと完全に出てこなくなることもあったので、この機能を使うには慎重にかつきちんと上記マニュアルを読んでから実施することをオススメいたします。

また、この機能はあくまで一時的に6か月間検索結果から非表示にするもので、完全に消去するためにはコンテンツを消去するなどの必要もありますので、マニュアルを熟読してから実施ください。

そして、とてもインパクトの大きい機能なのでくれぐれも慎重にご利用くださいね。
個人的にはよっぽどすぐに非表示にしたい場合以外は、この機能は極力使わずにコンテンツを消去して様子をみるのがオススメです。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ