簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

日本語を英文に翻訳ならGoogle検索で

2021/8/14

日本語を英文に翻訳ならGoogle検索で

ちょっとした文章の翻訳をしたいときにとても重宝するのがGoogle検索です。

私が個人的に運営しているウェブサイトで、お問い合わせフォームの完了画面「お問い合わせありがとうございます」的な文面の英訳にGoogle検索が使えたので、そのやりかたをお伝えします。

Googleでキーワード「翻訳」で検索

Googleでキーワード「翻訳」で検索することで、検索結果の最上部に、Google翻訳のダイアログボックスが表示されます。

左側に翻訳したい元の文章を入力またはコピペすると、右側にその翻訳結果がほぼ同時に表示されます。

ちょっとした文章の翻訳でしたら、「翻訳ウェブサービスをしているサイトを探して選ぶ」、といった手間が省けるのでとても助かります。

また、機械翻訳の割には品質は高いと感じました。

今回私が翻訳したかったのが日本語の文章から、英語への翻訳です。

翻訳した日本語文章

「お問い合わせは送信されました。ありがとうございます。内容を確認のうえご連絡させていただきます。ご入力いただいたメールアドレスに送信いただいた内容のコピーをお届けしています。」

Google検索結果からのGoogle翻訳での翻訳結果

「Your inquiry has been sent. thank you.We will contact you after confirming the contents.We will send you a copy of the content sent to the email address you entered.」

とても自然で完璧な英訳だと思いました(^^)

Google検索で翻訳したいときのコツ

Google検索で「翻訳」で検索すると、Google翻訳のダイアログボックスが表示されるのですが、検索キーワード「翻訳」では、

  • 翻訳したい文章の言語が「英語」
  • 翻訳結果の言語が「日本語」

となります。

今回、翻訳したい文章の言語が「日本語」で英訳したかったので、翻訳したい文章の言語を「英語」から「日本語」に切り替えるひと手間が必要でした。

翻訳したい文章の言語が「日本語」なら

検索キーワードを「翻訳」ではなく、「翻訳英語」で検索すると、

  • 翻訳したい文章の言語が「日本語」で
  • 翻訳結果の言語が「英語」

という状態で、Google翻訳のダイアログボックスが表示されます(^^)

参考になれば幸いです。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ