簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

ECサイトで月商100万円を達成するために必要な5つのこととは?

2021/2/15

ECサイトで月商100万円を達成するために必要な5つのこととは?

ECサイトを運営するうえで月商100万円以上というのは一つの目安なのではないでしょうか。

いろいろなECサイトをコンサルさせていただき、一つの共通点がありましたので、今回は筆者の経験上の話をまとめます。

ポイントその1:公式サイト以外にも楽天ショップ、Yahooショッピング、Amazonなど複数モールに出店している

経験上、自社公式サイトで販売するのが一番敷居が高いです。

会員登録というのはこのご時世難しいというのもあります。

その点、モールだと会員登録はすでにしてあるもので購入できますし、モールによってはポイントアップキャンペーン等もあったりします。

 

最近では、こちらの記事でも書いているように、Yahoo!ショッピングの勢いがいいのでここに出店して広告やポイントアップキャンペーンを活用することでさらなる売り上げ増が見込めます。

 

極論ですが、投資対効果があるのであれば、可能性な限り複数のモール出店することで売り上げが増えますし、安定する可能性も高いです。

ポイントその2:自然検索のみに頼らず、広告をうまく活用している

こちらもとても重要です。

うまくいっているECサイトは、大なり小なり広告を上手に活用されてますね。ここで広告での成功体験をして、徐々に広告費をあげつつも売り上げアップに励んでいらっしゃいます。

ポイントその3:リピータ獲得のための施策を打っている

メルマガや、リピータにつながりやすい商品を中心に広告を打つなど、リピータ獲得のための施策を打っているECサイトは、売り上げが右肩上がりに増えている傾向があります。

ポイントその4:スペックのみではなくきちんとした商品紹介をしている

Amazonでは表示項目に限界はありますが、きちんと売り上げを上げているECサイトは一つひとつの商品紹介にもきっちり実施されていますね。お客様の声やレビューの取得にも積極的で、商品紹介に反映されています。

ポイントその5:常に仮説検証を繰り返している

PDCAサイクルともいったりしますが、売り上げを上げているECサイト担当者様は、常に仮説を立てて検証されている印象があります。どんどんチャレンジしてダメだったら、やめて別の施策に取り組むということを積極的にされていらっしゃいます。これは非常に重要な取り組みです。

まとめ

ECサイト運営者様からみたら当たり前の情報だったかもしれません。

当たり前のことを愚直に繰り返すことが売り上げアップの最大のコツかもしれません。

ECサイトは実店舗と同じかそれ以上の手間がかかります。

うまくいくと日本(世界)中を相手に販売できるのですごい輝かしい未来が待っているかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ