簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

【初心者向け】AJAX(エイジャックス)とは?わかりやすく解説

2021/3/21

【初心者向け】AJAX(エイジャックス)とは?わかりやすく解説

AJAX(エイジャックス)とは、Asynchronous JavaScript And Xmlの略で、エイジャックスと読みます。
日本語でいうと、非同期(通信)JavasScriptとXMLというものですね。

一言でいうと「非同期通信ができるすごく優秀なJavaScript(正確にはプログラミング手法)」でしょうか。

「非同期」とか「同期」とかよくコンピュータ用語でちょちょく出てきますがちょっとわかりづらいですよね。

Googleマップが同期・非同期通信の説明にはわかりやすいのでこちらを例にとってご紹介します。

もしGoogleマップがAJAXを使わない同期処理だった場合

もしGoogleマップが同期処理だった場合、地図をスクロールした時にはスクロール先の地図を読み込むまでに全体の処理が停止してしまい、さらに、読み込んだ地図画面の再描画が必要になるためその間、操作ができなかったりします。
サクサク感がなくなり、非常に操作しづらくなってしまいます。

Googleマップが非同期処理だった場合

Googleマップは、地図をスクロールすれば画面全体の再読み込みが無しで地図だけがサクサクスクロールされ、操作が中断されることはまずないですよね。実はここに非同期通信であるAJAXが大活躍しています。

閲覧者が地図をスクロールしたことを察知したらAJAXはサーバに差分の地図データを送信要求します。ブラウザ側は送信された地図だけをリアルタイムでDOMを使い描画することでサクサク感を出しています。その間、操作ができなくなることもありません。

GmailやGoogleカレンダーもAJAXを利用している

GmailやGoogleカレンダーもAJAXを使っています。Gmailではブラウザでも新規メールが来たらぴょこんと追加されたりしますよね。

通常だとリロード(再読み込み)しないと出てこないのでどういう仕組みかと思われている方もいらっしゃるでしょう。ここにもAJAXが大活躍しています。

まとめ

ざっくりとした説明でしたがいかがでしたでしょうか。

Webの世界では同期よりも非同期処理のほうがよさそうに見えますよね。
じゃあすべて非同期通信にすればいいのではというとそうでもありません。

たとえば、洗濯乾燥機に例えると、①洗う②すすぐ③乾燥するというように処理の順番が決まっている場合に非同期処理をしてしまうと、非同期処理は基本的に処理の順番を無視するので大変なことになります。すなわち③でいきなり乾燥し始めてしまったりする可能性があります。

そういう時には同期通信を使ったりしますので、一概に非同期処理が優秀というわけでもありません。要は使い方ですね。

まとめとなりますが、動きがあるページの裏には大体AJAXがいると考えていただいてもいいかもしれません。


最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ