簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

被リンク効果が0?気を付けなくていけないnofollow属性とは?

2021/3/17

被リンク効果が0?気を付けなくていけないnofollow属性とは

被リンク(自サイトへのリンク)はSEO効果に非常に役に立ちます。

そのため、たとえばwikipediaやTwitter、Facebookなどで自サイトへのリンクを付けると被リンク効果があるのでは?と思われたこと無いでしょうか。

これらは実は全く被リンク効果が無いってご存知でしたか。厳密にいえば、Googleはそれを参考にするという位置づけになります。

というのはどれもリンクに rel="nofollow"属性が付いている からです。

以下のGoogleの公式サイトにもあるように、リンクはするけれど、被リンクパワーすなわちそのサイトへの投票はしないよということにあります。

同様に、ブログのコメント欄へ自社サイトのURL(リンク)を投稿しても、残念ながらほとんどのブログではnofollow属性が付与されていたりしますし、Yahoo知恵袋などのリンクもnofollow属性が付与されています。

というわけで自作自演で被リンクを増やそうと思っても難しいのが現状です。

地道にいいコンテンツを記載していき、ほかのサイトでリンクを張ってくれるのを待つのが確実かつ王道の被リンク対策といえます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ