簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)とは?

2021/3/17

CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)とは?

CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)とは、ホームページ制作代行サービスAMSでも導入している技術です。

通常構成では一台のサーバから画像等のコンテンツを配信しています。

CDNの場合は、世界中のサーバに画像を同時にコピーして、最寄りのサーバより配信するようになります。

たとえば、フランスの閲覧者が日本にあるホームページを閲覧しようとすると、通常構成では日本からフランスに画像情報を届けますが、フランスに最も最寄りのサーバよりデータを受信するようになります。

そうすることで結果、高速配信が可能となっています。

高速配信だけではなく、安定性向上も

CDNでは世界中にコンテンツがあるため、もし一部サーバに障害が起こったとしても、全体には影響はありません

そのため安定性の向上にも役立っています。

 

隠れたメリットとしては、サーバに負荷を与えがちの画像ファイル等はCDNが配信してくれるため、本サーバの負荷を大幅に減らすことも可能になっています

まとめ

HTTP/2といい、CDNといい、これからの主要な技術となることは間違いないでしょうし、すでにそうなりつつあります。

ホームページ制作会社選びの一つの基準になっていれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)

CDNを搭載したホームページ制作代行サービスはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ