簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

ライティングにおいて偶数よりも奇数を使うほうが効果的な理由とは

2021/3/5

売り上げをアップさせる価格戦略とは?

ライティングにおいては、偶数よりも奇数が有効的だという考え方があります。

例えば、
  • ホームページの効果を劇的に高める4つの方法
  • ホームページの効果を劇的に高める5つの方法

だとどうですか。5のほうがしっくりくる方が多いのではないでしょうか。

また、

  • 300人の方が商品Aを選びました
  • 315人の方が商品Aを選びました
というのだったらどちらに信ぴょう性がありそうでしょうか。

おそらく315のはず。

整ってる数字だったり割り切れる数字は人間は無意識的に人工的と感じる傾向があり、また「奇数の法則」というものもあり、奇数のほうが自然で受け入れやすい傾向があるようです。

これは心理学や空間設計でも使われる手法です。

まとめ


特に、奇数の3,5,7はよくライティングで使われる数字ですね。
記事タイトルやライティングをする上での参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ