簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

当たり前と思う情報でも当たり前で無いことも?(コンテンツの書き方)

2021/4/21

当たり前と思う情報でも当たり前で無いことも?(コンテンツの書き方)

ホームページ(コンテンツ)制作にあたっての注意事項です。 当たり前だから載せないでおこうというのは二つの意味でもったいないです。

どういう意味でしょうか。それではいってみましょう。

当たり前と思う情報も積極的にわかりやすく掲載する

たとえば、病院選びでホームページをみた時どちらのほうが見やすいでしょうか

  • ①医療用語だらけのホームページ
  • わかりやすく一つ一つ解説してあるホームページ

おそらく②ですよね。ホームページのメインターゲット層がみて すぐにわかるホームページ内容にすることはとても大切です。

そしてこれも陥りがちなのですが、こんな情報は当たり前だろうと思うことも じつはターゲット層にとっては当たり前じゃなかったりします。

業界として当たり前のことでも省略せずに積極的に掲載していきたいところです。

そうするメリットはもう一つ

情報を掲載することで、テキスト数が必然的に多くなるので、検索に引っ掛かる可能性が高くなります。そして、わかりやすいコンテンツであれば、いろいろなところでご紹介いただける可能性も。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ホームページは誰がみてもわかりやすく、そして、当たり前だと思う情報も積極的に記載することが重要ですね。 ホームページやコンテンツ制作の際に参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ