簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

ネーミングルールの統一とSEOの関係について

2021/4/29

ネーミングルールの統一とSEOの関係について

ネーミングルールの統一について、新人の頃によく先輩に怒られた経験があります。プログラミングするときもそうだし、ファイル名もそうだし、URLのルールについても同様ですね。

破綻しないように、かつ誰が見てもパッと見てすぐわかるように、そしてセンス良く(笑。適当に名前を付けようものなら怒られたものです。

コンピュータの世界では特に、本人以外に見た方がすぐにわかるようにすることが必要だったりします。これは実はSEOにもつながります。検索エンジンがみてもどういう内容なのかがすぐにわかるURLのほうが上位に来やすい印象です。

SEOについて記載したコンテンツがあったとして

  • https://amastudio.jp/post_001.html
  • https://amastudio.jp/about_seo.html

だったらぱっと見どちらがSEOに関するコンテンツだと思いますか?後者ですよね。URLのネーミングルールとして、コンテンツで訴えたい内容をURLとしておくとSEO上も効果がある傾向があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ちょっと話はそれますが、業種によるのでしょうけれど、仕事ができる方は不思議とデスクトップにアイコンが並んでない印象ですね。また机の上もきれいだったりします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ