簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

モバイルWi-Fi環境でWindowsアップデートなどの大容量ダウンロードを回避する方法とは?

2021/8/13

モバイルWi-Fi環境でWindowsアップデートなどの大容量ダウンロードを回避する方法とは?

モバイルWi-Fiをお使いの方、以下のようにスマホでアップデートなどで一気に通信上限になってしまったりという経験ありませんか。

PCでも同様でWindowsアップデートが走ることで、一気に通信容量が上限に達してしまうことも。

そんな時に設定したいのが、「従量制課金接続」です。

緊急のWindowsアップデートは例外となるようですが、この接続をすることで出先でのモバイルWi-Fiの通信を制限することが可能になります。

テザリングをしている場合でも同様ですね。最近、通信データがかなりあるなとお思いの方、この設定をすることでデータ容量が削減できるかもしれません。

その方法とは、

  • ①画面右下のWi-Fi接続アイコンを押す
  • ②データを制限したいアクセスポイントの「プロパティを押す」
  • ③「従量制課金接続」をオンにする

以上です。

なお、ご自宅などでこの設定を行ってしまうとWindowsアップデートが遅れて適用されるケースもあるかもしれませんので、あくまで出先で使うモバイルWi-Fiのアクセスポイントにしておいたほうがセキュリティ上安心でしょう。

筆者も、この設定を知らずにモバイル上限に悩まされていたのでそういう方に参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社AMS 取締役副社長 古倉 功一

2005年からSEOに本格的に取り組み、SEO歴は15年以上。現在はリスティング広告、SEOをメインにしたWebコンサルを提供中。好きな番組:ポケットモンスター。

  • 石川県産業創出支援機構(ISICO)「お店ばたけ」ホームページドクター
  • セミナー講師(Webマーケティング、SEO、PPC広告等)
  • ミラサポ専門家登録(派遣先からの総合評価平均 5点中4.9)
常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ