簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

検索リテラシーとは?

2021/8/31

検索リテラシーとは?

ネットが普及して、Googleをはじめとした検索エンジンの利用が当たり前になってきたなかで、「検索リテラシーが高い」「検索リテラシーが低い」といったことが人によって言われることがあります。

検索リテラシーとは何か?お伝えします。

検索リテラシーとは?

「リテラシー」は、ある特定の分野についての知識や理解能力のことをいいます。つまり「検索リテラシー」というのは、検索エンジンを使うことにおいての知識や理解能力のことです。

検索によって自分が得たい情報をいかに収集することができるかという能力の事ともいえます。

「検索リテラシーが高いひと」は検索エンジンの使い方の知識が豊富で、仕事や趣味で検索エンジンをとても上手に使いこなしているひとということになります。

同様に、ITリテラシーや情報リテラシー、金融リテラシー、ヘルスリテラシーといった用語も使われています。

※検索ノウハウについては下記をご参照ください。

情弱、情報格差

逆に検索するといった情報資源にうまくアクセスできないひとのことを情弱(情報弱者)と呼ぶスラングがあります。

また得られる情報の量や質の違いによって社会的経済的な格差が生じやすい現代であり、それを情報格差とよんでいます。

参考になれば幸いです。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ