簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

ブログとサイトの違いとは?会社やお店でも使えるのはどっち?

2021/5/29

ブログとサイトの違いとは?会社やお店でも使えるのはどっち?

ホームページを立ち上げようと調べているうちに、ブログとか、サイトとか、お聞きになったことがあると思います。似ているようで、なにがどう違うのか、わかりやすくお伝えしますね。

ブログはウェブログ

ブログというのは、ウェブサイトの「ウェブ」と航海日誌の「ログ」とが組み合わさって「ブログ」と呼ばれるようになったと言われています。日記、日誌という感じですね。日本ではMovable TypeというCMSとともに、普及し始めました。

日記なので、ブログサイトのトップページには、最新の日記が10件とか表示されています。

毎日日記の記事を投稿するたびに、最新の10件の内容が移り変わっていきます。

その他には、サイドメニューには、カテゴリと年月別に分けられた一覧リストのメニューがあります。

ブログは、制作のプロに立ち上げてもらえば、専用のソフトやプログラミングなどの知識も不要で、初心者のかたでも、記事を投稿・更新できるという大きな特長があります。

ブログの概要や更新情報(更新記事)を伝えるRSSの仕組みや、訪問ユーザーが記事毎にコメントを投稿しブログ作者とコミュニケーションできる仕組みなどが備わっていたのが、普及当時は画期的でした。

ブログは、ブログ用CMSとセットで作成されるウェブサイトの形態のひとつです。


会社やお店のウェブサイトとしても使える

ブログ形式のままでは、会社やお店のウェブサイトとして使うには不向きで、訪問ユーザーにとっては見ずらく分かりづらいことがでてきます。

が、アレンジ、カスタマイズをすることで通常のウェブサイトと同様な構成・メニューを備えたウェブサイトとしても使えるようになります。

WordPressというブログ用CMSをベースに、カスタマイズして、会社やお店のウェブサイトを作るパターンも多く見られるようになっています。

ウェブサイトはホームページ

「ホームページ」という言葉は、ウェブサイトのなかの「トップページ」を指す用語です。しかし、今では、ウェブサイト = ホームページ という使われかたが一般的になっていますね。

ウェブサイトは、ホームページを始めとして、商品一覧ページや、よくある質問ページ、お問い合わせフォームなどなど、全体を総称して「ウェブサイト(Webサイト)」と呼びます。

※「サイト」というのは、敷地や場所の意味なんですが、「キャンプサイト」「テントサイト」といった言葉をお聞きになったことがあると思います。

参考になれば幸いです。

常時SSL+スマホサイト最適化の効果の出るホームページが39,800円!
【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ