簡単ホームページ作成ツールならAMS - まずはお試し

全国対応!まずはご相談ください 電話番号0120-55-4682

AMSニュース

簡単ホームページ作成ツール「AMS」の便利な使い方や新機能などを随時お知らせ

2013年11月アーカイブ

01_012600450.png



もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。


gray-line.png


あなたのサイトを見る人は、日本人だけでしょうか?

海外から日本への観光客も増えてきて、海外のお客様へのビジネスも考えることが必要になってきています。

また、海外在住の日本人ユーザーにもAMSは利用されていて、メインターゲットの日本人向けのサイトはもちろん、
地元の外国人の方にも、見てもらえるとビジネスチャンスは更に広がります。

実際に、最近、AMSユーザー様から、

「海外からの観光客の皆様にもサイトを見てもらいたい。」
「日本語⇔英語をボタン1つで切り替えできないか?」

というお問い合わせが多くなってきました。

ご利用中のAMSに英語のページ追加という方法で対応できるのですが、

その場合、日本語ページの内容を変更した時に英語のページも変更しなくてはいけません。
作業も、2度手間になり、翻訳しながらになりますので、時間もかかってしまいます。


ここでご紹介する内容は、

「とりあえず、今の日本語のサイト内容が、なんとなく海外の方にもわかればいい」

というユーザー様のために、「Googleサイト翻訳」というツールを使って、非常に手軽に
日本語で作ったAMSサイトを英語に翻訳変換し、表示させる方法をご紹介したいと思います。
 
AMS LEOプランユーザー様のサイト(HANAHASU HONG KONG様)でも使われています。
サイドメニュー上部の「言語を選択」で言語を選ぶと、数十カ国語に自動翻訳されます。
http://hanahasuhk.com/

<注意点>
・Googleが提供している無料サービスである。
・100%完璧な翻訳保証されてはいない。(だいたいニュアンスは、合ってる感じ)
・スマホサイトでは表示されない。(AMSのサイドHTMLがスマホ表示非対応のため)

 
<設定方法>
1)まずは、下記から、AMSサイトに貼り付けるための「コード」を作ります。
http://translate.google.com/manager/website

AMSで作ったホームページのサイトアドレス(URL)を記入、ウェブサイト言語を日本語にして、「次へ」を押します。
 
gray-line.png


2)プラグインの設定に移動します。まずは下記のように設定してみましょう。最後に「コードを取得」を押します。
 
gray-line.png

3)2つの「コード」ができあがり、表示されました。(下記、枠部分)これをメモ帳などにはりつけておきましょう。
 
ウェブサイト翻訳699.png
 

4)次に、この「コード」をAMSの【スクリプトタグ】と【サイドバナーHTML】に貼り付けて、登録します。

    メタタグ部分(上の赤枠)は、【スクリプトタグ】に設定します。
    スクリプトタグのマニュアルはこちら (ACEプラン・LEOプランで対応)

共通スクリプト700.png


    スニペット部分(下の青枠)は、【サイドバナーHTML】に設定します。
    サイドバナーHTMLのマニュアルはこちら (ACEプラン・LEOプランで対応)

サイドHTML526.png

5)WEB更新したら、完成です。

select-language700.png

完璧な翻訳ではありませんが、設置しておくことで、更に多くの方にサイトを楽しんでもらえます。

【スクリプトタグ】と【サイドバナーHTML】のご利用
対象プラン:ACEプランLEOプラン

grayline500.png
今すぐログインして翻訳機能をつけてみよう! >
grayline500.png

■ 全部アリ!最上級プランで本格派ビジネスサイトを!
サイドHTMLの設定の仕方を、電話で聞きたい…
そんなアナタには、ACEプランがオススメ!
ACEプランで出来る事 >
 
■ ビジネスサイトをお手軽体験!
WEBの知識はあるし、自分で簡単にできる!
そんなアナタには、LEOプランがオススメ!
LEOプランで出来る事 >

 
 

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

検索順位を知ることが始まり。を読む

検索順位アップの秘訣その1
ライバルが少ないキーワードを探す

gray-line.png 
=ライバルサイトが少なく、明確な意思をもった検索者が入力するキーワード

上記のようなキーワードを、WEBの用語では、「ロングテールキーワード」と呼びます。

このキーワードを設定しておくことで、数は少ないかもしれませんが、
確実に「何かを探している」「何かを調べようとしている」意思のある検索者に、
あなたのサイトをPRすることが出来ます。

わかりやすく説明しましょう。

例えば、AMSのサイトの場合 (2013/10月現在)
「ホームページ 作成」ですと、40位に表示されています。
「ホームページ 作成 お試し」ですと、13位に。
「ホームページ 作成 簡単」に変えると、6位にまであがってきます。

単純に作成だけでなくて、
「お試し(ちょっと触ってみたい人)」や
「簡単(難しいのは苦手)」を望んでいる人に、
よりPRしやすくなるわけです。

ホームページを作成したいだけでなく、
より明確な意思のある検索者の方が、申し込んでくれる確率もあがるのです。
 

検索者の量より、検索者の質を上げることも
サイト運営の
テクニックの一つです。

「曖昧な」意思のある100人の人にサイトを訪問してもらうより、
数は少なくても「明確な」意思のある3人の人が訪問して、
申し込みをくれる事が大切だということです。

現在の検索キーワードにライバルサイトがたくさんあって、
上位表示が難しいと感じる場合には、
キーワード選定の目線を変えてみことも大切です。


では、どのようなキーワードがオススメなのか?
設定中のキーワードは、月どれくらい検索されているのか?
 簡単に検索できるGoogle社のツールがありますので、よろしければ、ご活用ください。

【Google Adwordsキーワードプランナー】
http://www.google.co.jp/intl/ja/adwords/

gray-line.png

まずは、Google Adwordsにアカウントを登録しなければなりませんが、
無料で利用できるので、活用されることをオススメします。

「Googleに広告を掲載しましょう」と書かれているので、
不安に感じるかもしれませんが、広告を出稿しなければ、
お金は一切かかりませんので、アカウント登録だけお願い致します。

1)AdWordsキーワードプランナーの画面を開きます。
メニューバーの「ツールと分析」⇒「キーワードプランナー」をクリック。


キーワードプランナーtop500.png

2)新しいキーワードと広告グループの候補を検索をクリック

キーワードプランナー2-500.png

3)【宣伝する商品やサービス】に調べたいキーワードを入力し、候補を取得をクリック

キーワードプランナー3-500.png


4)【キーワード候補】をクリックし、調べたいキーワードが、
  閲覧者からよく検索されているキーワード(競合性が高い)かどうか調べる。

  あわせて、関連性のあるキーワードが、下にピックアップされるので、
  競合性の低い順番に並べ替えて、ライバルサイトの少ないキーワードを探してみる。


キーワードプランナー4-500.png

入力したキーワードが、競合性が高ければ、ライバルサイトはたくさん!ということになります。
その場合は、別のキーワードを検討したほうが、少しでも検索結果で上位に表示されるようになります。


5)競合性が『低』や『中』のキーワードの中で、月間平均ボリュームが多いキーワードを
  チェックしてみる。ライバルは少ないが、検索されているキーワードを見つけてみる。


キーワードプランナー5-500.png

例で、説明しますと、【無料メールフォーム】は、競合性が【低】の割に検索ボリュームが480と、
他に比べて多いです。このキーワードを早速使いたいところですが、最終判断は、
自分のサイトで、【無料メールフォーム】が、強みのPRポイントであるかどうかが、重要です。
 
無料メールフォームのことをPRしている個別ページがある場合は、
【SEO設定】のキーワードやページタイトル・説明文などに、
【無料メールフォーム】という言葉を入れ込むとGOOD!です。
ページの記事本文にも、画像だけではなく、テキスト(記事本文)を自然に入れていきましょう。

参考資料)
SEO専門家が監修!ページタイトルの付け方
検索結果の文章が、クリックを左右する

どんなキーワードを選べばよいのか?

・競合性が低い=ライバルサイトが少ない
・他のキーワードに比べて、検索ボリュームが多い=検索されるチャンスは少しでも多く。
・あなたのサイトでPRしたい内容とマッチしているか?

 
検索順位アップの秘訣その
ページごとにSEO設定をする

gray-line.png
 
皆さんは、ページごとにちゃんとキーワードやタイトル・説明文を変更していますか?
上記でも説明した通り、あなたのサイトを真剣に必要としている検索者に
サイト(そのページ)を見てもらうための、重要な設定となります。

この【SEO設定】をすることで、ページごとに集客することが可能となりますので、
是非、それぞれのページに見合った設定になっているかどうか、確認をオススメします。

SEO設定の方法はコチラ
 

SEO設定方法に個別にアドバイスが欲しい方は、ACEプランのサイト診断をご利用ください。
※2016年1月末をもって、AMSサイト無料診断サービスのお申込受付を終了させていただきました。
 


まとめ
gray-line.png
閲覧者は、検索エンジンの検索結果からくることが、ほとんどです。
あなたのサイトが、検索結果のどの位置にいるのか?
どんな検索キーワードで、検索されているのかを知ることが重要です。
無料のツールを活用して、適正なキーワードのSEO設定されることをオススメします。

※今回ご案内した方法が、検索結果上位を保証するものではございません。


もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

今、自分が設定しているキーワードでサイトを検索したとき、検索結果の何番目に表示されているか?
考えたことがありますか?早速、調べてみましょう。

チェック1
「自分の社名やサイト名で検索して、1番目に出てくるか?」


大手検索サイト
logo-ns-130528.png  http://www.yahoo.co.jp/
google2.jpg  https://www.google.co.jp/


あなたのサイトは、何番目に、表示されましたか??

見当たらない人は、検索エンジンにサイトの存在を知らせる、
『クローラー登録』をされることをオススメします。

クローラー登録の方法はコチラ

gray-line.png

チェック2
あなたが【SEO設定画面】で、設定しているキーワードで、
あなたのサイトは、何位に表示されていますか?


検索者の気持ちになって、キーワードを二つ組み合わせて、検索してましょう。
ライバルサイトが、何千といる場合は、何位に出てくるかなんて、数えてられませんね。

検索順位を調べる、とっても便利なツールがあります。
外部サイトとなりますが、無料で利用できます。


SEOチェキ
http://seocheki.net/

※上記サイトを運営するロプロス様と弊社との関係は一切ございません。参考情報としてご案内します。
gray-line.png

1)上記のサイトにアクセスして、検索順位のタブをクリック

2)自分のサイトURL・SEO設定で入力しているキーワードを組み合わせて、
  検索したキーワードを入力し、チェック。

3)順位を見て、自分のサイトの検索結果の現状を知ります。


SEOチェキtop500.png

また、より本格的にキーワードごとの検索順位をチェックしたい方にオススメなのは、
『Google/Yahoo/MSN 検索順位チェックツールGRC』です。
検索順位が日々グラフで見れるので、順位の上下が把握しやすく便利です。
項目に制限がありますが、無料版が使えます。


Google/Yahoo/MSN 検索順位チェックツールGRC
http://seopro.jp/grc/

※上記サイトを運営する有限会社シェルウェア様と弊社との関係は一切ございません。
参考情報としてご案内します。

gray-line.png

チェック3
あなたのサイトは、1、2ページ目に表示されていますか?


キーワードを二つ組み合わせただけで、
上位(できれば、1ページ以内、せめて2ページ目以内に表示)に表示されてくれれば、
検索者が、あなたのサイトに訪れてくれる見込みもかなりあるのではないでしょうか?
3ページ目以降となってくると、自然検索で訪れてくれる人は、かなり減ってきます。

アクセス数を上げるために目指すは1ページ目です。
 
順位をアップさせる方法ですが、
SEO業者さんに依頼して、上位に表示させることも出来るでしょう。
 
でもお金をかけるその前に、ある程度のことまでは
自分自身で出来る方法がありますので
これからそのノウハウをご紹介します。
 

検索順位アップの秘訣「キーワード編」を読む

 


もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

こんにちは、AMS運営サポートの松井です。

街の木々の紅葉を眺めながら、秋を満喫していたら、
ここ数日の急激な気温の変化に、冬の足音が聞こえてきました。

寒くなるとシチュー・おでん・お鍋、おいしいものがたくさんです。
あーどうしたらいいんでしょう・・・( ´艸`)

grayline500.png

■ 冬になる前に芸術の秋!美テンプレート 2デザイン


01_011_blue200200.png 04_001_brown200200.png


もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

 

04_001_brown500500.png



もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

 

01_011_blue500500.png 



もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

今日は、四国を中心に各種イベントを開催している[イベント企画LINE]様をご紹介します。

★婚カツ・恋活・友コン開催中!運命の赤い糸を見つけるならイベント企画LINEまで★
当社主催の友コンは結婚したい!恋人がほしい!という方のための友達作りの場です。
友コンの最大の魅力は、連絡先交換が自由で、意中の人と話ができるようサポートも致します!
婚活・恋活・友コンイベント開催中!お一人でもグループ参加でもOK。お気軽にご参加ください!
サイトはこちら⇒http://linekonkatu.com/index.html
 
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

line_topimage.png

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

こんにちは、AMS運営サポートの松井です。
 
三連休は、いかがお過ごしでしたでしょうか?
連休最終日、人生初の競馬を体験してきました。
ビギナーズラック?100円で、1200円当たりました(*゚▽゚*)
今日は、リッチなランチをいただきます!

grayline500.png

■ スマホサイトのCSS機能で、モヤモヤを解消!

【お客様の声】
PCサイトを編集すると、スマホサイトが自動作成されて、とっても便利なのですが、
スマホサイトの文字を少しだけ調節したいんです。


スマホcss500.png

今回もお客様の声に対応したバージョンアップをお届けします。

もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。

【0120-55-4682】月~金曜9:00~18:00

月~金曜9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
AMS簡単ホームページ作成ツール
あなたのサイトをPRしましょう!
AMSマニュアル
よくある質問と回答
AMSお問合わせ

月別アーカイブ